山口智充(ぐっさん)の相方の現在は?逮捕されてない?舞いあがれ?

スポンサーリンク
タレント・アイドル

こんにちは、
有名人大好きのサバ夫です。

 

「ぐっさん」の愛称でおなじみの
お笑いタレント、山口智充さん。

 

平畠啓史さんとコンビの
「DonDokoDon」で
ブレークを果たすと。

その後の活躍のフィールドは
お笑いにとどまらず。

タレント、俳優、そしてミュージシャンと
多芸ぶりを発揮しています。

 

2022年にはNHK連続テレビ小説の
「舞い上がれ」の熱演も注目されて
いますが。

今回は山口智充さんの経歴を
振り返るとともに。

「DonDokoDon」は
今どうなっているのか相方の
平畠啓史さんは何をされているの
かなどを調べてみました。

目次

山口智充(ぐっさん)のwiki的経歴は?

山口智充さんは
1969年3月14日生まれで出身は
大阪府四條畷市
です。

 

四條畷北高を卒業後はマツヤデンキの
営業担当として働いていたそうで。

社内で表彰もされたことがある優秀な
社員だったそうです。

 

家電量販店の営業って陽キャラの
山口智充さんにすごくイメージが
合ってますよね。

 

ただ、山口智充さんは
ミュージシャンを志して退社。

後に「DonDokoDon」を結成する
平畠啓史さんとの出会いから活動を
お笑いにシフトしたようで。

1999年には「爆笑オンエアバトル
チャンピオン大会」を優勝
して脚光を
浴びます。

 

その後はタレントや俳優としても大活躍。

2002年に公開された映画「組葬」
TBSドラマで後に映画化もされた
「木更津キャッツアイ」などで好演して
います。

 

そして、もともとミュージシャンを
志望していた山口智充さんは。

芸人仲間の宮迫博之さんと「くず」
というデュオを組むと自ら作詞作曲を
手掛けた「ムーンライト」でヒットを
飛ばします。


出典

山口智充さんの活動の
フィールドはとにかく広いですし
多芸というイメージが
ありますよね。

山口智充(ぐっさん)の相方の現在は?

山口智充さんと平畠啓史さんによる
お笑いコンビDonDokoDon
現在活動休止の状態ですが。

タレントや俳優として活躍している
山口智充さんに対し平畠啓史さんは
どのような活動をしているのか調べて
みると。

静岡で大活躍されていました。


出典

テレビ静岡で放送されている県内で
大人気の情報番組「くさデカ」の
顔として20年以上出演。

 

高校時代にサッカー部の主将として
インターハイに出場するなど、
サッカーに造詣が深いことから。

スカパーでは
「Jリーグマッチデーハイライト」
という番組のMCを10年以上担当
するなど。

サッカー関連の番組やイベントの
出演依頼も多いようです。

 

芸人としての活動が目立っていなか
ったので。

現在は山口智充さんとコンビ格差が
あるのかと思いましたが。

そんな心配は杞憂のようですね。

スポンサードリンク

山口智充(ぐっさん)は逮捕されてない?

山口智充さんのファンなら記憶が
あるかと思いますが。

2013年のこと。

なんと「山口智充 逮捕」という
ニュースが世間を駆け巡ります。

容疑者は児童ポルノ容疑により
捕まったのですが。

同姓同名の人でした…。

 

お笑い番組などの放送作家として
活躍しているタムケンさんも
「ぐっさんと同姓同名だったので
一瞬ビックリした!!」

とツイートするなど。

山口智充さんと近い関係者も、
一報に触れた時はあせったようですね。


出典

有名人のことを深く知ろうとする
ときに。

過去のスキャンダルやトラブルが
あったかどうかなど。

ネットで検索したりする人もいるかと
思いますが。

山口智充さんの場合は本当に「逮捕」
という過去記事が出てきたりしますので。

一瞬、本当にビックリして
しまいますよね。

 

ネタにもしづらいでしょうし。

有名人にとっては同姓同名の逮捕は
きっと迷惑以外のなにものでもない
でしょうね。

山口智充(ぐっさん)は舞いあがれに?

山口智充さんは2022年に放送を
開始したNHK連続テレビ小説
「舞い上がれ」に出演しています。

役どころはお好み焼き屋の主人、
梅津勝。

 

ヒロインの幼なじみの父親という
設定です。

現在は消滅しているプロ野球球団の
近鉄バファローズのユニホーム姿で
鉄板の前に立つ姿は本当にお似合い
ですが。

山口智充さんも
「違和感なくスーッとトライできる
感じがしました」とインタビューで
語っています。

 

撮影現場では
「合間や待ち時間はとにかく出演者の
みなさんと話したい」という
山口智充さん。

夫婦役のくわばたりえさんは
いつも近くにいるのでよく話すそう
ですが。

ヒロインの福原遥さんや高橋克典さん
永作博美さんらは
「普段からむことがないのでとにかく
しゃべりたくて」と積極的に話しかけて
いるようです。

 

普段なかなか会えない人と
単に話したいというだけではなく
「現場のムードは画面に出る。
コミュニケーションは大切にして
います」という山口智充さん。

 

確かに「舞い上がれ」からは
明るさや温かみが感じられますし。

山口智充さんは演技だけではなく
撮影現場の雰囲気づくりにも貢献して
いるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

さいごに

山口智充さんは以前
「理想のお父さんランキング」
の1位
に選出されたことがあり。

良き家庭人のイメージもあります。

 

私生活では奥様と息子さん2人、
娘さん1人と3人のお子さん

いるそうです。

 

2018年にメディアから家庭や
子育てについてのインタビュー
を読むと。

やはり、仕事が多忙だけに家に
帰れないこもしょっちゅうだそうですが。

家にいる時は
「ぼくは家族が大好きなので
ぐわーっという感じ」
子どもと向き合い。

当時で19歳になったという長男にも
「ぐわっとハグします」とのことです。

 

また、しつけに関しては言葉にする
前に自分で行動を起こすとのことで。

例えば「部屋を片付けなさい」と
注意する前に、まず山口智充さんが
自身の部屋をきれいにして
「背中を見せる」ことを心掛けて
いるのだとか。

 

そして、奥様については
「つねに子どものことを一番に
考えているので、それは頼もしいです」

山口智充さんのような売れっ子
タレントはどうしても暦が実感しづらく。

季節の行事についても
「ああ、そういう日なんや」
くらいにしか感じないそうですが。

奥様は「きょうは子どもの日だから
お風呂に菖蒲を入れる」とか
「お月見をしよう」などと季節の
行事をきちんとする方で。

それを重ねるごとに家族の距離が
縮まっているのを山口智充さんも実感
していて奥様には感謝しているのだとか。

 

連続テレビ小説に起用されるなどで
忙しい毎日が続くでしょうが。

今後も奥様やお子さんたちと仲良く
暮らしていかれるのでしょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント・アイドル芸能
サバ夫をフォローする
レクのうわさばなし

コメント

タイトルとURLをコピーしました