ちあきなおみの引退理由の真相は?子供は?現在の収入源と年収は?近況は?

リンク広告




こんにちは、有名人大好きの
サバ夫です。

1972年のレコード大賞受賞曲
「喝采」のヒットで知られる
ちあきなおみさんが

表舞台から姿を消してから
ずいぶん時間が経ちました。

2019年は
ちあきなおみさんが
デビューしてから50年目。

ベスト盤やCDボックスは
発表され続けており、

2019年も4月17日に
アルバム「微吟」
リリースされました。

美空ひばりさんと比較されることも
ある、歌唱力と表現力。

一世を風靡した歌姫の復活を
待望する声は今なお止みません。

このまま本当に歌声を聞かせて
くれる機会はないのでしょうか。

ちあきなおみさんの経歴や
現在はどうしているのかを
調べてみました。
スポンサードリンク

ちあきなおみのプロフィールと経歴

ちあきなおみさんは
1947年9月17日生まれ。

本名は瀬川三恵子で
東京都板橋区の出身です。


出典

4歳の時からタップダンスを習い
5歳で日劇の舞台を踏んでいるそう。

その後は米軍キャンプなどを回って
修業し、13歳から歌手活動を開始。

「白鳩みえ」
「メリー児玉」
「五城ミエ」
「南条美恵子」

メジャーな存在になるまでの
ちあきなおみさんの芸名
の移り変わり。

苦労の跡がうかがえます。

1969年に「雨の濡れた慕情」
でレコードデビュー。

1970年には「四つのお願い」
のヒットでNHK紅白歌合戦に出場。

そして「喝采」で地位を不動に
します。

歌手としてだけではなく
バラエティー番組に華を添える
タレントとしても人気でした。

「欽ドン」で萩本欽一さんと
コントをやっていたのを
サバ夫は記憶しています。

昔、日本テレビで放送されていた
「コント55号の
裏番組をぶっとばせ!」では

野球拳でブラジャーとパンツ姿に
なるなど、体を張った企画も
こなしていたよう。

ちあきなおみさんの
ボディーサイズは

身長163センチで、
B88W60H88

峰不二子クラス。


出典

デビューの時の
キャッチフレーズは
「苗字がなく名前が二つ」
「魅惑のハスキーボイン」
でした。

ハスキーボインて…。

座布団をあげたいような
あげたくないような。

売り出し方や立ち居振る舞いから
ちあきなおみさんをエッチ目線で
見ていたファンも多かったようで。

サバ夫は当時子供ですけど
大人だったらきっと、

そのうちの一人になっていた
でしょう。
スポンサードリンク

ちあきなおみの夫と子供は?

ちあきなおみさんは
1978年に俳優の
郷鍈治さんと結婚します。

郷鍈治さんは大ベテラン俳優の
宍戸錠さんの実弟。

宍戸開さんのおじさん、
ということになりますね。


出典

2人の縁も宍戸錠さんの
紹介からだったようです。

郷鍈治さんは筋骨隆々の体で
主にアクションを伴う役柄を
こなしていましたが、

結婚して婿入り。

ちあきなおみさんの
個人事務所の社長となります。

また、東京・広尾に「coredo」
という喫茶店を
開いていたこともありました。

ちあきなおみさんと
郷鍈治さんの間に
子供はいないようです。

そして、郷鍈治さんは
1992年に肺ガンのため

55歳という若さでこの世を
去ります。

ちあきなおみさんが
44歳の時でした。

郷鍈治さんは見るからに
身体能力が高そうだし

そんな人が早世するとは。

ちあきなおみさんの
ショックも図り知れません。

ちあきなおみの引退理由の真相は?

ちあきなおみさんは
郷鍈治さんが死去して以来
表舞台から姿を消しています。

郷鍈治さんが
荼毘に付される時
「わたしも一緒に焼いて」
と号泣したそうです。

事実上の引退という
形となったのは

郷鍈治さんの死去が契機に
なったのは間違いないでしょう。

ちあきなおみさんは、それ以前の
週刊誌のインタビューで
こんなことを言っています。

「ヒットを出さなければいけない、
という思いの中で歌うのはイヤ。
たとえ人前で歌えなくても
私は歌っていたい」


出典

人前でなくても、か。

うーん、名言だ…。

ちあきなおみさんの
歌に対する熱い思いが
込められていますね。

郷鍈治さんの最期の言葉は
「もう、無理して
歌わなくていいよ」
だったそうで。

無理してたんですね…。

ちあきなおみさんが
歌った作品は
名曲ぞろいだと思いますが。

確かに一時期、シャンソンの
アルバムを出したり、

歌謡曲と一線を画しているような
活動をしていたことも
ありましたけど。

ヒットを連発しても、本人に
とっては不本意だったのでしょうかね。
スポンサードリンク

ちあきなおみの現在の収入源と年収は?

ちあきなおみさんは
現在、どのように
収入を得ているのでしょうか。

夕刊紙によると
今も年間1500万円
の収入はあるようです。

歌唱印税が中心でしょうか。
復刻版も次から次へと
出ていますしね。


出典

また、郷鍈治さんと
結婚後にビルを購入しており

そのオーナー収入も
含まれているかもしれません。

週刊誌の記事にオーストラリアに
1億円ほどする

リゾートマンションを買った、
と載ったこともあります。

本当のことかどうかわかりませんが、

いずれにしても生活に困ることは
なさそう。

人が働くということは
愛する家族と豊かな消費生活を、
というのが多分にあると思うので。

夫を失ってしまった
ちあきなおみさんは

気の乗らない歌を
歌ってまでお金を稼ぐ
意欲はないのかな。

そんな感じがします。

ちあきなおみの近況は?

ちあきなおみさんは
現在も月命日に
郷鍈治さんのお墓参りを
しているようです。

これも週刊誌で見た情報ですが。


出典

その記事によると、墓前に
1時間ほどいて、
涙も流していたとのこと。

ちあきなおみさんの昔は
今でいう肉食系のような
イメージだったので

一途に夫を思い続ける
ちあきなおみさんの姿は
想像できないという人たちも
います。

ちあきなおみさんは
「わたしは性格が暗い」
と語ったこともありますが。

ずっと消沈しているのであれば
心配ですけど。

週刊誌には
韓流ドラマ「冬のソナタ」に
ハマったり、

歌手では平井堅さんを聞いている
という知人の話が掲載されたことも
あります。

1990年代に流れていた
「タンスにゴン」のCMでは
美川憲一さんから

「もっと端っこ歩きなさいよ~」
と言われるシーンがありましたが。


出典

ど真ん中を堂々と歩いて

生きていってもらいたいです。
スポンサードリンク

さいごに

ものまねタレントの
コロッケさんが演じる
ちあきなおみさんを見るたび、

ご本人の姿も見たい気持ちが
強まります。

今の歌謡界の姿は
ちあきなおみさんが

理想としているものでは
ないかもしれませんが。

だからこそ、実力のある
ちあきさんに登場してもらって

これぞ歌手!

というものを見せてほしいな。

NHKが紅白へのオファーを
続けている、
という噂も流れたことがあり
ますけど。

頑張れ、NHK!

ちあきさんがこのまま
休業を続けているのは

日本の損失かもしれない、
というのは決して大げさでは
ないと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。