城みちるの今現在は社長で被爆2世!実家は名家で嫁は誰?娘はアイドルなの?

こんにちは 😉

レクです。

ちびまる子ちゃんでは山根君が好きな

アイドルとして登場し、若い頃が嵐の

相葉雅紀さんに似ていると言われている

城みちるさんですが、実は

元トップアイドルだったのはご存じで

しょうか?

私たち(おばさん汗)世代からすると、

いやいや知らない人なんていないで

しょう、と笑っちゃうような質問です

が、実は若い世代の方は『イルカに

のった少年』時代の城みちるさんを

知らない方が結構多いんだそうですよ。

関連記事⇒
あべ静江の若い頃の大根事件って?結婚、スキャンダルは男運が悪いから?

今回は元トップアイドルの城みちるさん

の経歴や現在の活動、嫁や娘さんに

ついても調べてみたいと思います。
スポンサードリンク

 城みちるさんのプロフィール


出典

本名:城谷 晃太郎

生年月日:1957年11月18日(60歳)

出生地:広島県安芸郡音戸町(現・呉市)

身長: 173cm

血液型: A型

城みちるさんは1973年「スター誕生!」

でチャンピオンになり、同年12月

『イルカにのった少年』で

歌手デビュー。

いきなりの50万枚の大ヒットを飛ばし
ます。

城みちるさんの当時のキャッチコピー

「キラキラ夢の国からやってきた

ロマンチック・プリンスキラキラ」

だったそうですよww

もしや
「コリン星」の先駆け的存在!!?

その名の通り、少女マンガから

飛び出してきたような王子様のような

スレンダー美少年、更にすぐれた

歌唱力も注目され翌年1974年には

日本レコード大賞を受賞し

一躍トップアイドルになります。

当時ファンクラブの会員数は2万人も

いたそうですよ。

更に翌年の1975年には沖縄海洋博

日本代表として歌いました。

しかしデビュー当初から芸能活動に

反対していた父親との「歌手活動は

3年間だけ」という約束を果たし、

わずか3年でいったん引退します。

引退したのには、人気絶頂時に同じく

アイドルとして活躍していた伊藤咲子

さんとの交際がスキャンダルとして

大きく取り上げられ、本人も認めた為

人気を落としたことが一つの原因

だったのでは?とも言われています。

伊藤咲子さんとの交際は引退後も

しばらく続きましたが、城みちるさんが

家業を継ぐために実家に帰ることに

なった時に二人の関係は終わりました。

関連記事⇒伊藤咲子さんの現在は?
伊藤咲子の病気と離婚の関係は?現在の夫は誰で子供は何人?

ちなみに引退後に進学した駒澤大学は、

遊びすぎで留年を繰り返し、ついには

中退してしまったそうですよ。

実家に帰り電器屋を継いた城みちるさん

は、24歳の時に一般の女性と結婚しまし

たが、わずか1年で離婚しています。

その10年後、地元広島でリポーター業

などを行っていた9歳年下の山本けいこ

さんと再婚し、1996年に長女をもうけ
ました。
スポンサードリンク

 城みちるさんの実家は800坪の超名家だった!

城みちるさんの実家は広島県安芸郡
音戸町。

音戸町は現在の呉市となっている
ところです。

城みちるさんの実家は本土から海を

隔ててすぐの倉橋島の北の方にあります。

倉橋島は島谷ひとみさんの故郷でも

ありますね。

江戸期には、両替商として浅野藩の

藩札を扱っていたそうで、明治になって

から造り酒屋と郵便局・電報局を始めます。

城みちるさんの父親の代になってから

は東芝製品を扱う電器店を開業しました。

実家は800坪の敷地に、家は築200年を

越える木造建築。

2階は全部畳で100畳の広さもあると

いうのですから、超お坊ちゃま!

まさに超名家ですね。

裏山から引いた水を使っていたため、

島で唯一水道契約をしなかった家だった
そうですよ。

城みちるさんは自然に恵まれた土地で

のびのびと育ったんですね。

 城みちるさんの現在は社長とボランティアで大忙し!

城みちるさんは一旦は家業を継ぎ芸能界を

引退しましたが、1986年にビートたけし

さんから「風雲!たけし城」の出演依頼を

受け悩んだ末、芸能界に復帰しました。

芸能活動再開後はタレントとして

幅広く活躍し水族館のイベントや、

懐メロ特集など多数のテレビ番組に

出演しています。

実家の電器店はというと、そちらは

時代の流れとともに閉店し、現在は

実業家として、不動産経営者や

通信会社の社長もこなしている

というのですから、代々続く商売人

の血はしっかり受け継いでいるよう

ですね。

現在はタレント活動や社長業の傍ら、

2006年からはボランティアで

老人ホームなどの施設へ

慰問コンサートを実施し始め、

2015年10月には慰問施設が1000ヶ所

を超えたんだそうです。

城みちるさんの現在のライフワークと

なる慰問活動は、城みちるさんが48歳

の時にお父さんガンを発症したことが

きっかけだったそうです。

スポンサードリンク

城みちるさんは被爆2世だった。伝えるべき立場だと自覚した瞬間。

実は城みちるさんは被爆2世で、

戦争で被爆したお父さんは2008年、

胆管がんを患い81歳でこの世を

去りました。

城みちるさんは、実家でお父さんが

死の直前に残した被爆体験記を見つけた

そうです。

それは、多数の犠牲者や焼け野原に

なった広島、原爆投下から4~5日間

の行動が400字詰め原稿用紙35枚

に生々しく記録されていました。

お父さんがガンを発病したのは

2006年。

それがきっかけとなり、ボランティア

で全国の老人ホームを回り始めた

そうです。

お父さんと同世代の人に喜んで

もらえるのがうれしくて、現在の

生きがいになっているんだとか。

さらに、お父さんの被爆体験に大きな

衝撃を受けた城みちるさんは、

被爆2世としてお父さんの体験を語り

継ぐなど活動の幅を広げ、8月6日の

平和記念式には毎年足を運び、祈りを

捧げているといいます。

今後はもっと平和や原爆について発言

していきたいと語っています。

 城みちるの嫁は美人で娘はアイドル!

1991年に城みちるさんと結婚した

山本けいこさんです。

1966年12月20日生まれで現在51歳。

はつらつ美人の奥様でしたね。

山本けいこさんは多才な方で、

フリーアナウンサー・司会者、

ウエディングプランナー

話し言葉検定(3級)

メンタル心理カウンセラーなど

沢山の資格を仕事に活かしている

キャリアウーマンでした。

そして、お二人の愛娘である

城谷るりさんは、

1996年9月9日生まれの現在20歳。


出典

口元がお父さん似ですね。

城谷るりさんは広島のご当地アイドル

「ひろしまMAPLE★S(メイプルズ)」

の元メンバーでした。

2016年4月に、呉市で開かれた

コンサートで、お父さんの

城みちるさんと父娘初共演を果たし

たこともあります。

城谷るりさんは2017年2月3日を

最後の公演とし、現在は卒業していました。

卒業の理由はソロ活動に向けての

準備をしていくとのことなのですが

真相の程は明らかになっていません。

また城みちるさんとの親子共演で

観られる日が来るといいですね。

さいごに

城みちるさんは自身の還暦日にあたる

2017年11月に地元広島で

還暦ディナーショーを開催しました。

ホテルには450人もの古くからのファン

やお世話になった関係者が詰めかけた

そうです。

会場には

“日本一、息の長い一発屋”

自虐的なポスターが掲げられ、

お客さんの笑いを誘っていたそうです。

これからも、「イルカにのった熟年」

として、みんなを元気づけてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。