SASUKE(原口沙輔)の両親(父母)は音楽関係者?弟が可愛い!新しい地図の新曲とは?

リンク広告




こんにちは 🙂

レクです。

「新しい地図」として活躍する
稲垣吾郎さん、草彅剛さん、
香取慎吾さんの新曲

「#SINGING(シンギング)」
「新しい地図 join ミュージック」
名義で配信されました。

ところで一体だれが作ったの?と
思ったら、

現役中学生が手掛けたというでは
ないですか!

名前は
SASUKE(本名:原口沙輔)さん。

既にトラックメーカーという肩書も
持っています。

ダンスの実力も凄いみたいだし、

ただものではなさそう。

いったい、どんな中学生なんで
しょう!
スポンサードリンク

SASUKE(原口沙輔)のwikiやプロフィール、中学校は?


出典

【活動名】SASUKE

【本名】原口沙輔

【生年月日】
2003年5月21日

【出身地】愛媛県松山市

【中学校】松山市立久米中学校

【好きなアーティスト】
ジェームズ・ブラウン
ブルーノ・マーズ
マイケル・ジャクソン
坂本龍一
TOWA TEI
などなど。

SASUKEさんは公立中学校に通う
15歳の現役中学生でした。

現在は中学3年生ってことで受験生
だったんですね。

勉強との両立が大変そう!

謙遜しているのかも知れませんが、
ご本人曰く英語以外は全然ダメ
なんだとか。

英語は得意みたいですね。

SNSrを覗くと外国のアーティストの方
との仕事も多いみたいなので、

きっと、こういったことから得意に
なったんでしょう。

曲作りは、なんと6歳から。

ガレージバンドで作曲を始めて、
今までに1000以上曲を作ったと
いうのですから驚きです。

現在はフィンガードラムを使って、
音楽を作っているんですって。

ギターやピアノじゃないんですね。

ちなみに、フィンガードラムって
こういうのです。


出典

どれがド?

今はライブなどが忙しくなって、
ペースは落ちたそうですが

それでも1日1曲~2曲は作るそう
ですよ。

作った曲数も凄いですが実力も
凄いです。

トラックメイカーの日本一を決める
「ACHIEVEMENT」という大会が
あるんですが、

12歳の時に参加し、いきなりの2位。

そして歌手のスガシカオさんの
ライブのオープニングアクトに
呼ばれたりするなど、

業界ではもう何年も前から注目されて
いたんですね。

SASUKEさんが一般に有名になったのは
14歳の時。

東京に遊びに行った時に、

渋谷の東急前で路上ライブを始めたら、
それがtwitterで拡散。

一気に5000以上リツイートされました。

執筆時点でインスタのフォロワーが
17.6千人とか意味の分からない数字に
なっています。

きっと、これから日を追うごとに
増えていくでしょうね。
スポンサードリンク

SASUKEはダンスも半端ない!

生まれた時から音楽に囲まれた
環境にいた為、

2歳くらいから音楽に合わせて
踊っていたSASUKEさん。

で、5歳からダンス教室に通い始めて、
10歳のときにダンスレッスンで
ニューヨークに行ったんだそうです。

レッスンで小学生をニューヨークに
連れて行ってくれるダンス教室って
いったい・・・

とまぁ、それは置いといて、

そこで、お客として見に行った
アポロ・シアターの「アマチュアナイト」
で休憩時間に踊っていたら

スタッフに声を掛けられオーディション
に出ることに。

そして即興で踊ったダンスで合格し、
本選で見事優勝!


出典

アマチュアの大会とは言っても
アメリカのタレントの登竜門と
言われているくらい

超有名な大会なんですって。

知りませんでした。

しかも日本人では最年少!

何だか漫画かドラマみたいな話ですね。

にしても、くるくるパーマが可愛い~。

今は校則でストレートにして
いますが、
どっちも似合っている!

実はSASUKEさん、
中国のアパレルブランド
「Pomme de terre」の
モデル経験もあるんですって。

早くもイケメンっぷりに目を付けた
人がいたんですね。

趣味で描いているという
グラフィティもめちゃくちゃ
カッコいいです。


出典

色は学校の友達が塗ったそうですが、
白黒でもカッコ良さそう。

学校のプリントの切れ端に
描いているあたり、
中学生っぽくてカワイイ♡
スポンサードリンク

SASUKE(原口沙輔)の兄弟は?弟がめちゃ可愛い!

SASUKEさんには
兄弟はいるんでしょうか?

SNSには度々おとうと君が登場して
いますね。


出典

名前は「ゆっきちゃん」

私の勘ですが、
お兄ちゃんが「さすけ」と、ちょっと
古風な名前なので

「ゆきち」とか「ゆきすけ」
なような気がする。

ちょっと年の離れた兄弟なんですね。

SASUKEさんは曲作りの為に学校では
部活に入らず、

友達とも遊ばないそうですが、
弟のゆきっちゃんとはよく遊ぶそうです。

年がこれだけ離れているとケンカも
ないんでしょうね。

ハロウィンの被り物がカワイイ!


出典

一緒に焼肉を食べているところです。


出典

SASUKEさんに似てるかも~。

SASUKE(原口沙輔)の父と母(両親)は音楽業界の人?

一日中音楽の流れる環境で
育ったというSASUKEさん。

小学生の頃からYouTubeで音楽を
配信したり、

部屋中音楽機材にあふれていたりで、
音楽をやる環境が整いすぎています。

SASUKEさんを育てたご両親って
どんな方なんでしょう?

気になります。

音楽業界の方なのかな?

SASUKEさんのインタビュー記事に
よると、

お父さんはバンドでピアノをやって
いて、
お母さんは歌を歌っていたそうです。

ご両親がどの程度音楽に携わっていた
かは不明ですが、

幼いころからお父さんのパソコンを開いて
ガレージバンドで作曲をしたり

叔父さんのDJ機材で遊んでいたと
いうのですから、

両親だけではなく親戚一同音楽好きな
可能性が高そう。

これから、知名度が上がっていくで
しょうから、

徐々にご両親の事も分かってきそうな
気がします。
スポンサードリンク

新しい地図の新曲「#SINGING」はどんな曲?評判は?

SASUKEさんが作詞作曲をした
「#SINGING」はどんな曲なんでしょう。

一部ですが「Amazon Music」の
CMで聴くことが出来ました。

購入した方からの評判も上々です。

SMAP感満載の3人の歌声。
5人で歌って踊る姿が目に浮かびます。
コーラスには、ぼくりり君やSMAP青いイナズマなどでも御世話になってる佐々木久美さん!

これもまた素敵な楽曲で気に入りました!
SMAPぽいから心地いいのもあるのでしょうか^^
作った方に驚き!凄いですね。
ありがとうございます。

メロディーの爽やかな疾走感が心地よい一曲です
歌詞のポジティブ感もメロディーにあっていてグーです

元気が出て 気分が上がる曲です
なんでもできる気持ちになります!

さいごに

SASUKEさんの夢は、
マイケルジャクソンのように世界で
活躍できるアーティストなんだとか。

作曲も作詞も出来て、
ダンスもラップも歌も歌える。

今から世界を見据えているなんて、
凄いなぁなんて感心しちゃい
ましたが、

今の野球少年がメジャーリーグを
目指すように、

時代もどんどん変わってきているん
ですね。

SASUKEさんにとって、
決して不可能な挑戦ではないと
思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
リンク広告




関連コンテンツ



スポンサーリンク
サイドバー

スポンサードリンク



サイドバー

スポンサードリンク



フォローする