加納ひろみの経歴や年収は?くまモンの製作会社キグルミビズの代表取締役!

スポンサーリンク
女性著名人

こんにちは!くるみです。

 

加納ひろみは、ゆるキャラの走りと
なったくまモンを始め、

数多くの着ぐるみキャラクターを生み
出したキグルミビズという制作会社の
代表取締役です。

 

宮崎郊外の小さな工場から始まった
キグルミビズは、従業員が全て女性。

 

女性にとって働きやすく、女性だからこそ
の優しい発想や手先の器用さを実現した
画期的な会社なのです。

 

そこで今回は加納ひろみについては
もちろんのこと、

キグルミビズという着ぐるみ制作会社に
ついて徹底深堀してまいります。

スポンサードリンク

加納ひろみのプロフィールや経歴が知りたい!

早速加納ひろみのプロフィールや経歴から紹介していきましょう。

出典

加納ひろみは宮崎県出身の1960年
生まれです。

 

外資系企業に勤務していましたが、
1998年にキグルミビズの元となる
ステージクルーという会社へ入社。

 

加納ひろみは一度の離婚を経て、
キグルミビズ前社長と再婚し

工場長から2017年7月に代表取締役
となっています。

 

加納ひろみが取り上げられたのは、
世界中から注文が舞い込む小さな工場
の女性経営者ということ。

 

かと言ってバリバリの女社長ではなく、
二人の子供を育て上げ、

こよなく寅さんを愛し、「温かい会社」
を作り上げた人物、それが加納ひろみ
なのです。

加納ひろみの詳しい情報を知りたい
方は、2019年3月に出版された

加納ひろみの著書「幸せな着ぐるみ
工場 あたたかいキャラクターを生み
続ける女子力の現場」をご覧ください。

 

着ぐるみの母と呼ばれている加納ひろみ
の人となりが丸わかりです。

加納ひろみの年収が気になる!どのくらいなの!?

キグルミビズでの着ぐるみは一体が
50万円~80万円と言われており、

機能性、品質性などに優れた仕様で
あると高評価。

 

また、キグルミビズの目玉着ぐるみと
言えばくまモンですが、

データによるとくまモンがゆるキャラ
グランプリで優勝しての2年間で

熊本県に1200億円以上の経済効果を
生んだとされています。

出典

キグルミビズは日本にとどまらず、
海外からの注文も増加傾向にあり大成功
を収めてますので、

加納ひろみの懐事情もあたたかいの
ではないかと推察。

具体的な年収は分かりませんでした。

スポンサードリンク

加納ひろみにとってくまモンとはどういう存在?

加納ひろみにとってくまモンは
かけがえのないゆるキャラである
ことは間違いないでしょう。

くまモン誕生には三つの鍵がありました。

 

熊本県のゆるキャラであるくまモンは、
第一の鍵となる蒲島熊本県知事の
判断で採用。

 

熊本県の内部事情により熊本を盛り
上げるために行ったキャンペーンで、

脚本家の小山薫堂と

アートディレクターの水野学による

出典
オリジナルデザインの良さが
くまモン成功の第二の鍵。

おまけのシンボルマスコットとして
生まれたくまモンが、

「ゆるキャラグランプリ」で全国1位に
なったことで爆発的な人気となりました。

 

そして、第三の鍵がキグルミビズの
加納ひろみの存在です。

 

着ぐるみには暑さ、重さ、動きにくさ
など過酷というイメージが付きまとい
ますが、くまモンはどうでしょう。

 

走り回ったり飛んだり跳ねたりと
着ぐるみとしては信じられない動きに、

当初驚いた人も多いのではないで
しょうか。

 

加納ひろみを始めとする女性スタッフ
が素材や動きやすさにこだわったこと
で、キグルミビズの代表格である
くまモンは生まれたのです。

出典

2019年10月からはくまモンのぬいぐるみ
も受注生産が開始されています。

 

ミニ情報として、重量3㎏で座った時の
高さが約65㎝、

販売価格は10万円(税別)送料一律2000円
となっています。

 

気になる方は、キグルミビズのHPに
アクセスしてみて下さい。

スポンサードリンク

キグルミビズとはどんな会社?

ここまででも凄い会社であることは
お分かり頂けたでしょうが、

もう少しキグルミビズを掘り下げて
みましょう。

 

キグルミビズのHPでの会社概要を
まとめてみました。

 

ものづくりへのこだわりと情熱を
端々に感じられるキグルミビズの
世界観には、

1つ1つの作品に物語があるという思いが
込められています。

 

着ぐるみは1年で約200体製作しており、
海外への輸出先は17ヶ国で今までで
100体は海を渡っているそうです。

出典

キグルミビズでは、お客様の要望に
より近づけるために手探り状態で
造形に取り組んでいます。

 

そして、ものづくりにおいて大事に
していることは、「柔らかさ」と
「かわいらしさ」。

 

女性ならではの強み、自信の強さを
感じるのです。

 

デザインの段階から造形、縫製、仕上げ、
検品にいたるまで妥協を許さない姿勢は、

いつも心に置いているという加納ひろみ
の言葉
「正しい商品は正しい場所から生まれる」
の正しい商品というのがよく理解出来ます。

さいごに

加納ひろみはキグルミビズの代表取締役
として、
現在クローズアップされています。

 

そして、2020年1月13日(月)
22:00~のNHK「逆転人生」にて
密着取材を受けている加納ひろみ。

 

2017年にも時の人として加納ひろみが
紹介されたことがありましたが、

メディア出演からの反響は大きいので
加納ひろみ、キグルミビズ、

ゆるキャラと、再びスポットが当たる
のは間違いないのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました