黛ジュンは若い頃、大物政治家の愛人だった!恋愛遍歴や結婚、離婚歴は?

こんにちは 🙂

レクです。

カラオケで昭和歌謡を歌うと
盛り上がるんですよね。

私も時々歌います。

特にグループサウンズとか
ポップスとか。

この前も友人が黛ジュンさんの歌を
歌っていて、

「ちょっと前に徹子の部屋で
ミニスカート履いてたよ!」と
言われまして。

なんか気になって調べてみました。

〈目次〉

1.黛ジュンのプロフィールと経歴

2.黛ジュンの兄は作曲家?

3.黛ジュンは若い頃、大物政治家の
愛人だった?

4.黛ジュンの恋愛遍歴や結婚、
離婚歴は?
スポンサードリンク

黛ジュンのプロフィールと経歴

「黛ジュン」の画像検索結果
出典:https://www.oricon.co.jp/

1948年5月26日、
東京都調布市生まれ。

本名は渡辺順子。

歌手志望だった母親からよく歌を
聴かされて育ち、
8歳の頃から歌手活動を開始。

というのも、父親が事業に失敗して
一家で夜逃げしたり、

その父親が愛人を作ったり、
子供の頃から苦労していて、

家計を助ける為に歌ってた
みたいです。

中学卒業後も、米軍キャンプで
ジャズ歌手をして巡ってました。

「黛ジュン」の画像検索結果
出典:https://www.pasonica.com/

1964年
ビクターから「ダンケシェン」で
デビュー。

しかしヒットなし。

そして1967年石原プロモーション
に移籍して、

それまで本人名義で活動して
いましたが、黛ジュンと改名

同年に「恋のハレルヤ」で
再デビューを果たします。

ミニスカートと迫力ある歌声が
マッチしてヒットしました。

この曲、私も大好きです。

荻野目洋子さんもカバー
しましたね!

ちなみに長山洋子さんが歌った
雲に乗りたい」が黛ジュンさんの
歌だっていうのも最近知って
驚きました。

現代でも古くない歌が多いって
いう事ですね。

そして「霧のかなたに」「乙女の祈り
の後に出した「天使の誘惑」が
大ヒットして、

その年の「日本レコード大賞」も
受賞します。

もちろんNHK「紅白歌合戦」も
4年連続出場です。

「天使の誘惑」と後に出す「夕月」が
主題歌になった映画にも主演として
出演して女優の道も開けました。

順風満帆ですね。

しかしその後、個人事務所になって
から売れなくなってしまったり、

長い間更年期障害に悩まされた時期も
ありました。

更年期は木の実ナナさんに病院を
紹介してもらい回復したそうです。

木の実ナナさんも大変だった
そうですから、

気持ちが分かったんでしょう。

回復して良かったです。

喉のアレルギーで歌えない期間も
ありましたが、
今は活動を再開しています。

「黛ジュン」の画像検索結果
出典:http://www.yume-gr.jp/

2016年には、
自身のシングル「天使の誘惑」の
B面だった「ブラック・ルーム」を
セルフカバーして発売しました。
スポンサードリンク

黛ジュンの兄は作曲家?

黛ジュンさんはお兄さんが2人、
妹さんが1人いるんですが、

その中の1人のお兄さんは、
あの有名な作曲家、三木たかしさん
なんです!

「三木たかし」の画像検索結果
出典:https://www.oricon.co.jp/

西城秀樹さんテレサ・テンさんの曲、
また「アンパンマンのマーチ」など
数多くの曲を世に出し、
愛された作曲家で有名ですね。

私は石川さゆりさん
風の盆恋歌」や坂本冬美さん
夜桜お七」が好きです(笑)。

三木さんも最初は歌手志望だった
そうですが、

船村徹さんに「作曲家の方が向いている」
と言われ転身しました。

妹の黛ジュンさんの「夕月
ブラック・ルーム」も三木さんの
作品です。

三木さんは、2006年下咽頭がんで
声帯の一部を切除
し、
声を失ってしまいます。

三木さんの最後のテレビ出演は
2009年1月13日NHK歌謡コンサート

30年ぶりに黛さんと兄妹共演して、
三木さんが作った

さくらの花よ 泣きなさい」を
黛さんが歌い三木さんがギターで
伴奏しました。

2009年5月11日に残念ながら
亡くなりました。

64歳でした。若いですね。

黛さんも小さい頃から一緒に歌い、
支えてくれたお兄さんが
突然亡くなり、
本当に辛かったと思います。

亡くなった1ヶ月後、お兄さんと
共演したのと同じ番組
「NHK歌謡コンサート」で、

三木さん作曲の大ヒット曲「夕月」を
歌いました。

黛さん、三木さんが亡くなった後、
頭にメロディが流れる事があり、

作曲活動も始めたんです。

長山洋子さんに「博多山笠女節」を
提供しました。

お兄さんが天国で作った曲なのかも
しれませんね。

不思議です。
スポンサードリンク

黛ジュンは若い頃、大物政治家の愛人だった?

歌一筋な人生だと感じさせる
黛ジュンさんなんですが、

結構男性遍歴がスゴイらしいん
ですよね(笑)。

1番の衝撃は、36歳の時に
大物政治家の愛人だったという事です!

マンガやドラマみたいな話ですよね!

1984年にその政治家主催の
パーティーで歌った黛さん。

その後にホテルにある事務所に呼ばれ、
「好きなだけ持っていきなさい」と
10個以上の高級指輪を出されたそうで。

「あの宝石の輝きを見て、誘惑に負けた」

のだそう。これが愛人契約だったと
いう事ですね。

本当にドラマの世界だ(笑)。

その政治家さん、他にも2人愛人が
いたそうで。

皆さん、思いますよね。

大物政治家って誰なんだ!!

(笑)私も思いました。

でも調べても出てきません。

本人も明かしていません。

悔しい(笑)。

ある時、パリでディナー前にメイクを
していたら、鏡を覗いた政治家さんの
目がいやらしくて我に返って、
ひとり帰国したらしいです。

かわいそうな政治家さん(笑)。

黛ジュンの恋愛遍歴や結婚、離婚歴は?

こちらもなかなかすごいですよ。

若い頃、アイドル時代。

小川知子さん奥村チヨさん
東芝3人娘」と呼ばれていたくらい
ですかね。

関連記事⇒
小川知子の現在の夫は?宗教・幸福の科学の信者に?和田アキ子との確執は?

奥村チヨの現在と引退の理由は?韓国人という噂の真相!旦那と子供は?

忙しくて寝る時間がなくてもデートを
繰り返し、

来るもの拒まず精神だった
みたいで(笑)。

プロ野球選手、レーサーなんかとも
噂がありました。

結婚は、
1970年にドラマーの江藤勲さん
一目惚れして、自分からアタック。

交際1年で結婚しますが、
1973年離婚

原因は、江藤さんの家庭内暴力などでした。

1977年、今度はデュエットをした
タイ人の歌手婚約するも、

3000万円貸した後に妻子がいる事が発覚

関連画像
出典:http://coconutsdisk.com/

そして1990年8年間同棲した
バックバンドのドラマー石田秀夫さん
入籍

でも1994年離婚

2001年、作詞家の里村龍一さん婚約

しかし、
里村さんが知り合いのイタコ

「相性最悪。5年後には歌を辞めるように」

と告げられ、里村さんの方から
婚約破棄

すごい男運です(笑)。

イタコまで出てきますし(笑)。

今は独身だそうです。

そりゃそうですよね。

これだけの事があったら。

でも恋はしているそうですよ。

EXILEのATSUSHIさんに。

そういうのが平和でいいと
思います(笑)。

「黛ジュン」の画像検索結果
出典:https://news.mynavi.jp/

70歳になってもミニスカート履ける
黛ジュンさん。

なんだか応援したくなりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。