ニットデザイナーのアレキサンダー裕美子の教室や夫、子供は(画像)?【すてきにハンドメイド】

こんにちは 😛

レクです。

今度12月21日(木)  21時30分~の「すてきにハンドメイド」の講師としてアメリカ在住のニットデザイナー、アレキサンダー裕美子さんが出演します。

ニットと言えば、メリヤス編みくらいしか分からない私からしてみると、アレキサンダー裕美子さんの編み出す作品は度肝を抜かれるくらい、常識外のモノばかり。

配色のセンスも抜群に良いですし、編み目が複雑すぎて私には編めそうもないと即座に思いましたが、番組では、初心者でも編めるように丁寧に教えてくれるそうですよ。

ところで、アレキサンダー裕美子さんはアメリカ在住とのことですが、ハーフや二世ではないそうです。

アレキサンダー裕美子さんは、どのような家庭に生まれ育って、今日ようなニットデザイナーになったのでしょうか?

アメリカ在住ということは、習いたいと思ったら、アメリカ行かなきゃダメ?

そんなことはありませんでしたよ。日本でも教えていました。

今回は、アレキサンダー裕美子さんのことをちょっと調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

アレキサンダー裕美子さんのプロフィール(Mrs. yumiko Alexander’s profile)

出典https://sviwate.files.wordpress.com/

出身地:山梨県 甲府市

チャンドラー (アリゾナ州)在住(1997年に結婚を機にアメリカに移住しました)

3人姉妹のふたご座

趣味:ヨガ

洋服の仕立て店をしていた祖父母やアート作家のお母様のもとで育ち、幼いころから布や針、糸などが身近にあったそうです。

編み物は、小学生より独学で始め大学時代に立ち寄ったニット展で出会ったニットデザイナーより定期的に編み物とデザインの指導を受けました。

その後、オリジナル作品を制作、発表、販売するようになり活動を広げました。

アリゾナ州チャンドラーはここです!

出典http://www.link-usa.jp/

アリゾナ州は、グランドキャニオンやモニュメントバレーなど、大自然豊かな州です。

チャンドラーは、夏はうだるように暑く、乾燥状態、冬は寒く、年間を通じてほぼ晴れ。

1 年を通して、気温は 4°Cから 41°Cに変化しますが、-0°C 未満または 44°C を超えることは滅多にないそうです。

夏はめちゃくちゃ暑いみたいですね~。

どんなに暑い日でも、毛糸はいつもカバンの中とのこと。

子供のころから編み物をされているアレキサンダー裕美子さんにとって、毛糸は当たり前のように身近にある存在なんですね。

アレキサンダー裕美子さんの息子さんがイケメン!

アレキサンダー裕美子さんは1997年に結婚を機にアメリカに移住しました。

ご家族は、ご主人と双子の息子さん、そしてワンちゃんです。

ご主人の写真は見つかりませんでしたが、息子さん二人がイケメンと判明!

出典https://www.facebook.com/sean.alexander.14019?pnref=about.family

2000年6月27日生まれですから、現在17歳です。

モデルさんみたい!!!

ご主人もきっとイケメンなんでしょうね。

愛犬のCodyちゃん

出典http://d.hatena.ne.jp/Yumiko-A/

今はご主人さま(アレキサンダー裕美子さん)が不在で、ちょっと寂しがってるかな・・・?

スポンサードリンク

アレキサンダー裕美子さんの本は?

アレキサンダー裕美子さんは2016年にも「すてきにハンドメイド」に出演されています。

その時の本がこちら

出典http://www.sutekinihandmade.jp/magazine/2010/1609.html

「すてきにハンドメイド」9月号の20ページに『かぎ針編みのミニストール』の作り方が掲載されています。

【中古】 すてきにハンドメイド 2016年 09月号 雑誌 / NHK出版 [雑誌]【メール便送料無料】【あす楽対応】

その他にも・・・

Rustic Modern Crochet

【送料無料】【Rustic Modern Crochet: 18 Designs Inspired by Nature】 1596687363

Rustic Modern Knits

【送料無料】【Rustic Modern Knits: 23 Sophisticated Designs】 1620336308

「Rustic Modern Crochet」と「Rustic Modern Knits」は洋書ですが、ページをめくって眺めているだけでも、アレキサンダー裕美子さんの世界観が伝わってきそうです。

アレキサンダー裕美子さんに習いたい!教室はあるの?

12月21日の「すてきにハンドメイド」で、アレキサンダー裕美子さんの着用しているポンチョの編み方を教えてくださるワークショップを発見しました。

素敵ですね!

どうやって編むのか全く見当がつきません。

直々にアレキサンダー裕美子さんが教えてくださるなんて、滅多にないチャンスですよね!

日程: 2018年4月19日(木)と20日(金)13時-17時 (4時間)

場所: 東京都中央区 (浅草橋駅 徒歩5分ほど)

講師: アレキサンダー裕美子

参加費: 5000円(別途 材料費がかかります)

材料費: 7000円(シルク混合糸と日本語パターンが含まれます)

受講料も良心価格ではないですか!!!

4時間も先生を拘束して12000円は安すぎるのでは?

定員になり次第 締め切られるので、気になる方は早めに予約しましょうね。

ポンチョはちょっとハードルが高い・・・というかたはこちら

くさり編みだけで 簡単にできる おしゃれなブレスレット。

結び目のないタイプ

結び目のあるタイプ

結び目のあるタイプか、結び目のないタイプかを選んで お好みの色とビーズを組み合わせ、オリジナルのブレスレットを作ります。

これなら私も出来そうな気がしますよ。

日程: 2018年4月19日(木)と20日(金)10時-12時半(2時間半)

場所: 東京都中央区 (JR浅草橋駅 徒歩5分ほど)

講師: アレキサンダー裕美子

参加費: 3000円(別途 材料費がかかります)

材料費: 2500円(必用な材料と日本語パターンが含まれます)

こちらも定員になり次第 締め切られるので、気になる方は早めに予約しましょうね。

※アレキサンダー裕美子さんのホームページ(https://www.dandoh.com/)から抜粋しました。

まとめ

これまではアメリカを基盤とした活動を行っていたアレキサンダー裕美子さん。

これからは、アメリカで学んだ技法を日本で紹介したいと考えているそうですよ。

日本人がグローバルな世界で活躍するのは嬉しいものですね。

ワークショップだけにとどまらず、これからはもっと活躍の場を広げてほしいと思います。

番組では簡単!おしゃれな「ひらひらマフラー」を教えてくれるそうです。

楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする