哀川翔の年収は?自宅や愛車は?副業はカブトムシ?

スポンサーリンク
俳優・女優

哀川翔の生い立ちは?伝説や名言は?ケンカも?心肺停止
からの続きです。

 

哀川翔さんと言えばVシネマの
ブームを築いた俳優として知られて
います。

 

その風貌から「アニキ」と呼びたく
なる芸能人の一人としても、長く
人気を誇ってきました。

 

自宅は世田谷の高級住宅地で、
愛車もベンツらしく。

最盛期は相当な収入があったかと
想像されます。

 

今回は哀川翔さんの稼ぎに
まつわる話や、
副業にもなっていると噂される
趣味のカブトムシ飼育についても
調べてみました。

哀川翔の年収は?

哀川翔さんといえば
「Vシネマの帝王」

これまで、Vシネマでの主演作は
100本以上に上るそうです。

 

Vシネマが最盛期だった時は
哀川翔さんや竹内力さん、
小沢仁志さんなどが大活躍して
いましたが。

その頃の3人のギャラは1本に
付き1000万円くらいだったという
説もあり、

 

おそらく、哀川翔さんもこれまで
年収が億超えを果たしている年が
何度かあると推測されます。

 

2021年には60歳となる
哀川翔さんですが、話題の映画
「新デコトラのシュウ鷲」
で主演するなど、その活動は
今もなお精力的。

出典

芸能界もコロナ禍でダメージを
受けている歌手や俳優さんも
多いようですが。

哀川翔さんの収入はある程度の
水準を保っているのではないかと
想像されます。

 

ちなみに後述しますが、
哀川翔さんは趣味としている
カブトムシの飼育でも収入を
得ているのではないかという
情報もあります。

哀川翔の自宅は?

哀川翔さんの自宅は
東京都世田谷区の高級住宅街に
あるそうで。

 

設計したのはなんと有名建築家の
安藤忠雄さんなのだとか。


出典

さすが、億を稼ぐ人はスケールが
違いますね。

 

以前、日本テレビ系の
バラエティー「誰だって波瀾爆笑」
で自宅を公開していますが。

高い天井や、広いリビング、そして
キッチンも高級レストラン風で、
他の出演者らを驚かせます。

 

さらにメガネのコレクションも
披露。

 

総数は300本あるそうですが、
目の触れるところにある75本だけで
総額は1000万以上になると明かして
いました。

 

そして家の裏では趣味のカブトムシの
養殖や多摩川で捕まえた魚も飼って
いるそう。

 

また、
タレントのRIKACOさんとは
隣人だということで。

 

RIKACOさんは哀川翔さんの
妻、公美さんと以前から親交が
あるらしく、

現在は隣人として仲良くお付き合いが
続いているそうです。

 

これはRIKACOさんが
テレビ番組で明かしていましたが。

しょうゆを切らした
RIKACOさんが哀川家に
甘えようと家に行ったら

「すごい高級なおしょうゆを
貸してもらった」

 

高級なおしょうゆってどんなもの
なのでしょうかね。

 

哀川翔さん一家が使うおしょうゆも
気になるところです。

スポンサードリンク

哀川翔の愛車は?

哀川翔さんは俳優業のかたわら、
モータースポーツの世界でも
活動しています。

 

中年ラリードライバーの
再起を描いた映画「SS」
(2008年公開)の出演を機に
国際C級ライセンスを取得。

 

ドライバーしての活動の他、
自らチームを率いて国際的な
ラリーにも参戦しています。


出典

ちなみにドライバーとしての
哀川翔さんは、チーム仲間によると
走りは堅実。

ムチャは極力控えるタイプなのだ
とか。

 

Vシネマなどの役柄から破天荒な
イメージもある哀川翔さんですが。

やはり、厳しい芸能界で長年生きて
いるわけですから。

当たり前かもしれませんけど、
内面はしっかり者なのでしょうね。

 

それにしても車に注ぐ情熱は
単にクルマ好きだから、とは
言えないほどのレベルですよね。

 

ちなみにプライベートでの愛車は
メルセデス・ベンツGL550
ようです。

 

値段は1200万円くらいと言われて
いるようですが。

高収入で車に命を燃やしている
哀川翔さんにはふさわしいパートナー
なのではないでしょうか。

哀川翔はカブトムシ好き?

俳優の哀川翔さんは車好きでも
ありますが。

その他にも大のカブトムシ好き
知られています。

 

カブトムシの繁殖や、飼育セット、
書籍の販売でも収益を得ている
ようで、十分副業と言えるレベルです。

 

なんでも、東京の自宅のほかに
茨城にも飼育所があるのだそうで、
年間5000匹を羽化させているとのこと。

 

哀川翔さんが手がけた成虫や
飼育セットのクオリティーの高さは
愛好者にも評判という情報もあり。

2015年には飼育したカブトムシが
世界最大となる88.0ミリを記録
したことも大きな話題となりました。

 

哀川翔さんは小さい頃から
カブトムシやクワガタ、トンボなどに
触れるのが大好きだったそうですが。

大人になってから
「フォルム(形)に尽きる」
と、さらにカブトムシに魅了される
ようになり、飼育に取り組み始めた
のだとか。

出典

カブトムシに関する収益について
哀川翔さんは
「エサ代がかさんで全然儲からない」

と言っていますが。

 

多くの稼ぎがある哀川翔さんですから
儲からないというレベルも違うで
しょうし。

これは単なる謙遜かもしれません。

 

カブトムシの飼育に懸命に取り組むと
どのくらいの収益が得られるのか。

一般的にも知られざる世界ですし
非常に気になるところです。

スポンサードリンク

さいごに

哀川翔さんがVシネマで仕事を
始めた頃は、Vシネマは映画よりも
下に見られていた傾向もあったよう
ですが。

当時の制作現場の雰囲気について
哀川翔さんは
「映画やテレビより表現の規制のない
場所で『新しいものを作ろう』という
熱気があった」と言います。

出典

哀川翔さんも周囲から
Vシネマについて
「何それ?そんな作品に出ていて
大丈夫なの?」
などと言われていたそうですが。

アウトローの世界を描くことの多い
Vシネマに「勝ち目はある」
思っていたとのこと。

「観るのは『昔か今、不良』、
『不良に憧れを持つ人』でしょう。

その数が2000万人はいるだろうと。
お客さんが見込める市場なのに、
競争相手はあまりいない」

 

哀川翔さんはケンカ伝説も
多数あるようですが、
自身が言うには
「競走が好きじゃない」

 

誰も積極的ではなかった
Vシネマに取り組んだのも
「空いている方へ行く。
そこでのびのびやる。だから
争わずして無敵なんです(笑)」

 

自身の成功をひょうひょうと
語っているようですが。

 

訪れたチャンスをしっかりモノに
したのは、やはり本人の努力も
あったでしょうし、
先を読む眼力もあったのでしょう。

 

2021年には60歳の誕生日を迎える
哀川翔さんですが見た目もまだまだ
若々しいですし。

今後もVシネマで鍛えた魅力的な
演技を見せ続けてほしいです。

哀川翔の嫁の連れ子は?孫は?嫁の元夫や離婚理由は?
に続く。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
俳優・女優芸能
サバ夫をフォローする
レクのうわさばなし

コメント

タイトルとURLをコピーしました