八千草薫の子供は何人?旦那は略奪婚で?若い頃から登山が趣味!

リンク広告




こんにちは、有名人大好きの
サバ夫です。

八千草薫さんの病状が
心配されます。

2019年2月9日に
肝臓ガンで闘病していることを
公式サイトで明らかにしました。

出演を予定していた
ドラマを降板するなどで、治療に
専念しています。

演じることが人生のすべての
ようなイメージの八千草薫さん。

休養宣言は衝撃的でしたが。

今年で88歳。

長きにわたり芸能界を
けん引してきた女優さん。

これまでの八千草薫さんの功績や
プライベートを振り返りながら
一日も早い回復をお祈りします。
スポンサードリンク

八千草薫のプロフィールと経歴

八千草薫さんは1931年1月6日
大阪府で生まれています。

本名は谷口瞳(旧姓松田)。

あれ?

本名もイケてますね。


出典

2歳の時に父親が結核で他界。

戦時中は家が空襲に遭うなど
苦労の連続だったそうです。

ミッション系女学校のプール学院に
進学後、

宝塚歌劇団生徒募集の新聞記事を
見て
「ずっと灰色だった」
という生活から抜け出そうと応募。

歌も踊りも経験はなかったと
いいますが、

やはり当時から存在感はあったので
しょうね。

合格を勝ち取り、1947年に
入団します。

歌劇団で活動する一方映画にも
たびたび出演。

その美貌と清純なイメージから
当時は
「お嫁さんにしたい有名人」
の常連だったそうです。


出典

うひゃー。可愛い!

1957年に退団してからもドラマ、
映画で大活躍。

良妻賢母の役柄が多い八千草薫さん
ですが、

1977年にTBS系ドラマ
「岸辺のアルバム」で不倫をする
主婦を熱演しました。


出典

不倫の相手役は竹脇無我さん。

八千草さんも当初、この役の
オファーを断っていることを

後のインタビューで明かしている
ほどで。

おっとりした表情が魅力の
八千草さんが夫以外の男性と…。

これは当時、世間にも強烈な
インパクトだったのでしょう。

ドラマはテレビ史上に残る
名作と言われ、

八千草薫さんにとっても
代表作となります。

NHKドラマで映画化もされた
「阿修羅のごとく」
などもありますが、

八千草さんの名演を挙げればキリが
ありません。

ドラマ、映画関係の受賞歴が
多いのはもちろん、

2015年には東京都の名誉都民に
選出されているのも、

トップランナーとして走り続けて
きた八千草薫さんの人生を
表しています。
スポンサードリンク

八千草薫の旦那は?略奪婚?子供は何人?

八千草薫さんは、
宝塚歌劇団退団直後の
1957年に

19歳年上の映画監督、
谷口千吉さんと結婚しています。

おしどり夫婦として
知られていますが子供はいません。

2人は1956年に撮影現場で
知り合っています。

当時、谷口さんは女優の
若山セツ子さんと結婚して
いましたが、

八千草薫さんと交際を始めたために
離婚。

つまり、不倫からの略奪婚…


出典

サバ夫も勉強不足でした…。

八千草薫さんには、定番の
役柄から

「優しい奥さん」「優しいお母さん」
のイメージしかなかったけど。

今回、調べてみて初めて
八千草さんにそんな過去が
あったことを知りました。

後に八千草薫さんは、谷口さんから
一度、手紙で別れを切り出され、

その話をしようとしたものの
会ってみると別れられなかったと
語っています。

谷口さんは3度目の結婚。

八千草さんは女優としてこれから、
という時期。

内部からの風当たりは強く、2人の
仕事は減り、

八千草さんも一度「女優をやめよう」
と決心したこともあったそうです。

なんか本当にイメージが沸きません。

自分の信じた道を突き進むため
周りを振り回している
八千草薫さんの姿なんて…。

でも成功した人だけが賞賛される
のが芸能界。

もし、
プライベートの顔が違ったと
しても、

与えられた役柄をしっかり演じ
きれる八千草薫さんは、

やはり女優の中の女優
ということになるのでしょう。
スポンサードリンク

八千草薫は若い頃から登山が趣味

八千草薫さんといえば
登山を趣味としていることが
知られています。


出典

きっかけは夫の谷口千吉さんが
山男だったこと。

2人の結婚も上記の通りに
周囲から祝福されない状況で

新婚旅行代わりに上高地に行った
のが始まりだそう。

自然の中にいる解放感が
やみつきになり

その後は2人でヒマラヤも
登っています。

大自然を愛する姿勢から、
環境庁の自然環境保全審議会議員
や、

日本生態系協会理事を務めたことも
あります。

夫の谷口千吉さんは2007年に
死去。

谷口さんは晩年に腰を痛め、
八千草さんもその頃から
登山する機会は減ったようです。

昔は女性の登山も一般的では
なかったそうですから、

八千草さんは「山ガール」のはしり、
と言えるでしょう。

八千草薫の現在は?ガンの病状は?

そして気になるのが現在の病状です。

肝臓ガンと闘っている八千草薫さん。

2017年末には膵臓ガンが見つかり
明けて2018年に手術もしています。

肝臓にも…か。

4月のテレビ東京系
「執事 西園寺の名推理2」
は降板。

同じく4月スタートの
「やすらぎの刻~道」も
ヒロインの晩年役を降板し、

一部出演にとどめることに
なっているのは心配です。

3月13日に「やすらぎの刻~道」
に関する会見が行われた時、

脚本の倉本聰さんは
「今朝も電話がかかってきて、
『これだったらもう少し
できたのに』と言うくらいの
状態」と、

現在も八千草さんは、仕事への
意欲をしっかりと持ち、闘病して
いることを強調していました。

週刊誌が取材した記事を読むと
当面は手術を避けて治療を
続けるようです。

八千草さんは昨年に膵臓ガン
摘出の手術を受けたばかり。

また、高齢になってのガンは
手術しない方が

天寿を全うできる可能性も
あるらしい、という話も聞きますね。

今後も治療の選択は難しいと
思いますが、

気力を持ち続けて闘って
もらいたいです。
スポンサードリンク

さいごに

サバ夫世代で八千草薫さんと
いえば、

頭に浮かぶシーンは1970年代後半に
テレビで流れていた

スクーター「ヤマハ・パッソル」
のCMです。

「岸辺のアルバム」も、その頃
ですが、

内容的に子どもが見るドラマじゃ
なかったのでね。

CMの印象は強いです。


出典

「やさしいから好きです」の
フレーズで、

いわゆる「原付」の普及に貢献。

八千草さんを起用することで
利用は主婦にも広がりました。

「山ガール」の先駆けでもある
八千草さんは、

「原付」で女性の活動範囲を広げて
もいるのです。

世の中を変えられる存在なのですね。
八千草薫さんは。

闘病生活は辛いでしょうが、
気丈な八千草さんさんなら

時間が経てばまた、何事もなかった
ように、

映画やドラマで活躍されている
ような気がします。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク
リンク広告




関連コンテンツ



スポンサーリンク
サイドバー

スポンサードリンク



サイドバー

スポンサードリンク



フォローする