大場久美子の旦那との出会いが意外!子供は?パニック障害の原因は父親?

リンク広告




こんにちは!

カンガルーです 🙂

最近、パニック障害を告白して
休養する芸能人が増えました。

芸能人だけでなく、一般の人にも
増えてきているというパニック障害
ですが、

今のように知られる前に、パニック障害
を発症し8年間も闘病し、

克服されたと話題の大場久美子さん。

今回は大場久美子さんについて
調べてみました!
スポンサードリンク

大場久美子のプロフィールと経歴


出典:http://www.msi-mall.com/kumiko/

  • 生年月日:1960年1月6日
  • 出身地 :埼玉県川口市
  • 職業 :女優、歌手、心理カウンセラー

15歳のとき、
テレビ朝日のオーディション番組で
特別賞を受賞したことをきっかけに
スカウトされ、芸能界に入ります。

10歳の頃から児童劇団に入っていた
ようですが、
本格デビューはその頃のようです!

17歳のとき、歌手デビュー、
女優デビューを果たし、「1億人の妹」
をキャッチフレーズにして活躍した
そうです。

昔のアイドルって、
キャッチフレーズがついてい
ますよね。

可愛いかんじで、たしかに妹っぽい!

18歳のとき、TBSの「コメットさん」
というテレビ番組で
2代目コメットさんをつとめ、
人気が全国区になりました。

初代コメットさんは九重佑三子さん⇒
九重佑三子の若い頃のコメットさんが可愛い!息子は何で肉マイスター?

ブロマイドが爆発的に売れたそう
です!

ブロマイド懐かしいですよね。

90年代まではあった気がします。

私も安室奈美恵さんのブロマイドを
小学生のとき集めていました!

懐かしい!

ヒット曲を数々出していたのですが、
19歳で、歌手を引退します!

さよならコンサートを日本武道館
開き、

女優に専念する!と宣言したみたいです。

日本武道館でコンサートをするなんて、
本当にすごい人気だったんですね!

その後、なし崩し的に歌手活動も
再開したようですが。。。

30歳のとき、京都市で「ホワイトバス」
というレストランの経営を始めました。

しかし、2年で経営不振に陥り、
閉店します。

しかもそのときの負債の残り、
1億400万円
が返せなくなり、

のちに自己破産にしました。

サイドビジネスに手を出して、
えらいことになってしまいましたね。

最近は副業の方が儲かっているなんて
芸能人もいるみたいですが、

うまくやらないと大変なことに
なるんですね。

副業芸能人と言えば東てる美さん⇒
東てる美の旦那は?娘の悲劇?肺腺癌とタバコの関係は?副業がすごいって本当?

近年では、2008年にパニック障害を
告白してから、

心理カウンセラーの資格を取得し、
講演活動などで全国を飛び回ったり、

芸能活動もされているみたいです。
スポンサードリンク

大場久美子は結婚していて、離婚歴もある?

1度目の結婚は、6歳年下で、
ダンサー兼振付師の高橋てつやさん
という方だそうです。


出典

大場久美子さんのお母さんが亡く
なった翌年で、

すでにパニック障害を発症されて
いる2000年に結婚されています。

パニック障害を発症してから4年間は
病名がわからなかったそうなので、

結婚当初はなんの病気かわからず、
苦しんでいる頃だったんですね。

結婚から5年、病名が判明して
1年ほどで離婚
しています。

多忙によるすれ違いや、パニック障害の
影響もあったと言われています。

病気だからこそ夫婦助け合って
がんばっていきたいところですが、

そうもいかなかったんですね。

結果として、病気も克服しましたし、
良かったです。

大場久美子の現在の旦那との出会いが意外!子どもはいる?

現在の旦那さんは、2011年に再婚した
一般の会社員の男性だそうです!

一般の方ということで、詳しい情報が
ありませんでしたが、

なんと大場久美子さんの長年の
ファンだった方
みたいです!

元トップアイドルで、現在も芸能人
として活躍中の大場さんと

どのように出会ったのでしょう??

調べてみると、大場さんのブログに、
男性がコメントを書き込み

それに返事をしたこと、だったそうです!

トップアイドルと大ファンだった
男性が実際に出会って結婚したなんて
すごいです!

お笑い芸人だとたまにそんな話も
聞きますが、
トップアイドルってすごいです。

今で言ったら、AKBやモーニング娘。
の誰かとファンが結婚するみたいな
ものですよね。

衝撃です!

現在の旦那さんは、昔からの大場さんの
グッズなどをたくさんコレクションして
いて、

事務所にも保管されていないレアな
ものまで持っているんだとか。

相当ファンですよね。

自分でもまさか結婚できるなんて
思わなかったでしょう。

羨ましいです!

そして、2人の間に子どもはいない
ようです

再婚当時、大場久美子さんは51歳でした。
スポンサードリンク

大場久美子、病気のパニック障害克服までの道のり。

お母さんが亡くなった直後に初めての
発作があり、8年間も闘病されたそうです。

しかも始め4年間は病名がわからず、
病院を何軒もまわって、
本当に辛かったそうです。

原因不明の発作が起きるって、
本当に辛いですよね。

考えただけで辛いです。

大場久美子さんは、薬物療法ではなく、
偏ったものの見方を変え、

行動を変えていく「認知行動療法」
によって治療を行ったそうです。

薬物療法だと仕事を休まないと
いけないし、

薬の副作用がきついし、ということ
での選択だったようです。

8年かかって克服し、今では自分の
病気を克服した認知行動療法を勉強し、

心理カウンセラーの資格を取って
同じ病気の人のために活動されている
そうです。

最近テレビでほとんど見かけない
気がしますが、
このような活動をしているんですね。

知名度のある大場久美子さんのような
方が、
そのような活動をされることで、

病気の認知度も上がって、最近では
病気が昔よりずっと理解される
ようになってきてるんですね。

大場久美子のパニック障害の原因は?父親との関係は?

パニック障害の発症のきっかけは、
長年公私ともに支えてくれた
お母さんが亡くなったことだった
ようですが、

原因は厳格すぎた父親との過去
あるようです。

「認知行動療法」によって、幼い時、
両親がしょうちゅう大声で喧嘩
していて、

その大きな怒鳴り声がトラウマに
なっているとわかったそうです。

箸の持ち方など、些細な間違いでも
怒鳴りつけられ、

お父さんの大声にいつもビクビク
していたそうです。

お父さんとの確執を解消し、
ハグできるようになった途端に、

大声に対する恐怖が消え、
外に出る恐怖、乗り物に乗る恐怖
などがなくなったそうです。

子どもの頃の怖かった記憶が、
大人になってからの大きなストレス
などで呼び起こされて、

パニック障害を発症してしまったの
でしょうか。

後年、お父さんの介護をし、
しっかり最期を看取れたようです。

わだかまりが消えて本当に
良かったです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
リンク広告




関連コンテンツ



スポンサーリンク
サイドバー

スポンサードリンク



サイドバー

スポンサードリンク



フォローする