室井滋の若い頃は?夫は長谷川和彦で略奪婚?結婚しない理由は子供?

スポンサーリンク
女優

女優の室井滋さんは未婚ですが、
映画監督の長谷川和彦さんとは
30年以上、事実婚の状態にあります。

 

2人の関係が取りざたされた当初、
長谷川和彦さんには妻子がいて、

不倫略奪などと言われることも
ありますが。真相はどうだったので
しょう。

 

今回は2人が結びついたきっかけや、
子供がいるのかどうか。

また現在も婚姻関係を結ばない理由
などを調べてみました。
スポンサードリンク

室井滋の若い頃は?

室井滋さんの若い頃について、
簡単に振り返ってみます。

 

1958年10月22日生まれで
富山県滑川市出身の室井滋さんは

富山県立魚津高を卒業後、
早稲田大に進学。

 

大学ではシネマ研究会で活動し、
自主映画に多数出演したことから
「自主映画の女王」
呼ばれていた時期がありました。

 

1981年には映画「風の歌を聴け」
で劇場映画デビュー。

 

その後も映画、ドラマなどで活動を
続け、1980年代後半に三姉妹の
次女役で出演したフジテレビ系ドラマ
「やっぱり猫が好き」のヒットで、
一躍お茶の間の人気者になります。

 

1994年公開の映画「居酒屋ゆうれい」
ではブルーリボン賞助演女優賞、

日本アカデミー賞最優秀助演女優など
を受賞。

 

1999年の映画「のど自慢」では
演歌歌手役で主演。

 

その好演が評判を呼ぶと。

出典

日本テレビ系のバラエティー
「雷波少年」では、
その演歌歌手のキャラクターで歌った
カセットテープをアジア各国で売り
歩くという体を張った企画をこなした
こともありました。

 

個性派女優としての地位を築くと
ともに著述業でもエッセイの
「むかつくぜ!」などがヒット。

 

プライベートでは30歳くらいの
ころから、
映画監督の長谷川和彦さんと
事実婚の状態にありますが。

それに関しては次の項目で触れます。

室井滋の夫は長谷川和彦?

室井滋さんは映画監督の
長谷川和彦さんとの同棲生活を
30年以上続けています。

 

二人の出会いは雑誌「ぴあ」
の審査委員会だったそうで。

 

長谷川和彦さんによると

「なんだか元気がいいお嬢さん
だなぁと思って一緒に生活が
始まった」

とのことです。

 

映画監督としての長谷川和彦さんは
1976年に公開された
「青春の殺人者」でデビュー。

 

作品は中上健次さん原作の「蛇淫」を
脚色したもので、

同年のキネマ旬報ベストワンに選ばれ、
多くの映画賞を受賞します。

出典

そして1979年に公開された
「太陽を盗んだ男」でも
キネマ旬報読者投票1位や、

毎日映画コンクール監督賞などの
数々の賞を獲得。

 

その後も
「20世紀を代表する日本映画」

などと高い評価を受け続けています。

 

それでも、
長谷川和彦さんが監督として
残している作品は上記の2本のみで。

テレビやCMなどの演出を手掛ける
ことはあっても、
映画監督としての新作は
「太陽を盗んだ男」以降は発表して
いません。

 

さまざまな企画は立ち上がって
いるようですが、

心から納得のいくものしか関わら
ないという面もあるようです。

 

長谷川和彦さんは「ゴジ」という
愛称で知られていて。

アメリカンフットボールに取り
組んでいた大学時代に、

目をギョロギョロさせてボールを
追う様子を監督が

「ゴジラそっくり」

と言ったのが始まりということ
ですが。

 

監督として新作が出ていない現状から
「撮らずの巨匠」と呼ぶ人もいる
ようです。

 

麻雀の強者としても知られ、
1996年にはプロ・アマ混合の
競技麻雀タイトル戦「麻雀最強戦」
で日本一になったこともあるほど。

 

映画への思いは繊細で、プライベート
は豪快なイメージがある
長谷川和彦さんですが。

室井滋さんもそんなところに
魅かれているのでしょうか。

スポンサードリンク

室井滋は略奪婚?

室井滋さんの同棲相手の
長谷川和彦さんは東京大学在学中に
学生結婚した前妻との間に子どもが
2人いました。

 

室井滋さんと同棲を始めたのは
1988年ごろと言われており。

長谷川和彦さんが前妻と正式に
離婚したのは1992年ということ
なので。

 

略奪愛

ということになるのかと思いましたが。


出典

長谷川和彦さんは室井滋さんと
出会ったころのことについては
以下のように発言。

「すでに前の家を出て、
独りで暮らしていた。
だから別の女性と一緒に生活
するのは支障はなかった」

略奪愛は否定しています。

 

長谷川和彦さんによると結婚生活が
20年近くになり、子供2人も成人
するくらいになり。

「このへんで家族を一回解散して、
それぞれ好きなことをやって
いこうよ」

ということになったとのことですが。

 

ただ、手続き上は2人は不倫は
していたということにはなりそう
ですね。

 

ただ、今も結婚はしていないので。

長谷川和彦さんの話を信じると、
略奪愛とも言えないのか…な?

室井滋が結婚しない理由は子供?

室井滋さんが長谷川和彦さんとの
事実婚を続けている理由に
ついてですが。

2012年の女性セブンでは
室井滋さんが姓にこだわりを
持っていることを挙げています。

 

室井滋さんは小学生の時に
両親の離婚を経験。

 

両親からはどちらと暮らすか
選んでいいと言われ、

迷った挙句に父親と暮らして
いくことを決めます。

 

それは

「名前が変わるのが想像できな
かったし、嫌だった」

 

そして、

長谷川和彦さんと出会う前にも、
結婚を考えた恋人もいたそうですが、
結婚には踏み切れなったといいます。

出典

「相手のことは好きなんだけど、
この人の名前を含めて、結婚する
ということにリアリティーが
もてなかった。

しかも父は私が大学生のときに
亡くなって、室井の名を継ぐのは
私だけでしたから」

 

そして、

2人の間に子供はいませんが、
別のインタビューでは
こんなことも話しています。

 

「子供ができていたら結婚を考えた
でしょうね。
でも残念ながらできなかった。
そうなると籍を入れる必要は
全然ないわけ」

 

2人にとっては結婚という手続きを
踏むことにこだわりはなかったので
しょうかね。

スポンサードリンク

さいごに

室井滋さんが以前、女性自身の
インタビューで語ったところに
よると

長谷川和彦さんとはお墓の話も
しているそうで。

 

室井滋さんは自身が建て直した
室井家の墓があり、そこに入る
つもりとのことですが。


出典

長谷川和彦さんに
「一緒に入ったら」と言うと。

「いやだ。俺は猫と一緒に入れる
墓を建てる」
と言って。

家の中には長谷川和彦さんが取り
寄せた、ペットと一緒に入れる
お墓を紹介するパンフレットが

「もう勘弁してよ、というくらい」
あるのだとか。

 

「お墓は一緒でなくても、現生では
これからもずっと彼と一緒にいたいと
思っています」

 

結婚という手続きは踏まなくても、
2人の愛情は確かなもので
あるようですね。

 

室井滋の両親は離婚?父親は作家?電波少年で営業?絵本を朗読?
に続く。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました