羽賀研二が梅宮アンナに贈った肖像画の画像は!破局理由は?征夷大将軍って何?

男性著名人

こんにちは、くるみです。

 

羽賀研二についての最大の関心事は
梅宮アンナとの恋人関係にあったこと
でしょう。

 

世間を騒がせ、父親である梅宮辰夫
まで巻き込み、それでも羽賀研二を
信じていた梅宮アンナにも
バッシングの嵐でした。

 

今回は、マスコミから恰好の題材
としてロックオンされた二人について
徹底追及してまいります。

 

こちらからの続き⇒

羽賀研二の借金と詐欺行為は?宝石ビジネスで多数の被害者!?出所予定は?

 

出会いから馴れ初め、破局理由までの
一部始終をお届けしましょう。
スポンサードリンク

羽賀研二が梅宮アンナに贈った肖像画の画像は?破局理由!?

イケメンで口が上手い羽賀研二に
とって、
大事に育てられた二世タレント
梅宮アンナを騙すことなど
たやすかったのでしょう。

 

羽賀研二と梅宮アンナの交際が
始まった訳ですが、

何があっても羽賀研二を信じて
羽賀研二しか見えなかった梅宮アンナ
が目を覚ます時が来たのです。

出典

梅宮アンナが羽賀研二との結婚に
ついて意識したのは、知人の結婚式での
ことでした。

 

ケーキ入刀が夫婦として初めての
共同作業と聞いてショックを受けた
言います。

 

普通は結婚から始まるのに、自分は
結婚後この人と何の新鮮なことが
あるのかと頭をよぎったのです。

 

また、
丁度その頃羽賀研二が桜庭あつことの
浮気も発覚したことで急激に熱が冷め、
冷静に物事を判断出来るようになって
いきました。

 

そして、これはまずいと思ったのか、
羽賀研二は梅宮アンナの肖像画を贈り
ます。

 

ちなみに、肖像画の画像は見当たり
ませんでした。

 

自分で描いたとされた肖像画は知人が
描いたもので、
ここまできても騙そうと、誤魔化そう
とする羽賀研二に、

梅宮アンナもさすがに愛想が尽きた
ということでしょう。

 

肖像画問題が決定的となり、二人は
破局したのです。

 

1994年頃から梅宮アンナと付き合い
始め、5年の交際期間をもって
1999年ピリオドを打っています。

スポンサードリンク

羽賀研二と梅宮アンナとの出会いや馴れ初めが知りたい!

では、そもそも羽賀研二と梅宮アンナ
はどのようにして出会ったのでしょう
か。

 

エンタメサイトの記事からまとめると、
最初の出会いは梅宮アンナが高校生の
時のようです。

 

この時、梅宮アンナは羽賀研二の印象
を凄い遊び人と思っていましたが、

バラエティ番組でのデート企画で話す
うちに良い人、親切な人という印象に
変わっています。

20歳前後の若き梅宮アンナの目の前に
イケメンで話し上手で自分の話を
真剣に聞いてくれて優しい男が現れれ
ば、徐々に傾いていくのも無理は
ないでしょう。

 

本当に梅宮アンナを好きになったこと
もあるでしょうが、羽賀研二の中で
梅宮アンナを落とすことが

自分にとって有利になると計算が
働いた方が大きかったかも知れません。

 

あれだけ借金を常に抱えていた
羽賀研二ですが、
意外にも梅宮アンナに面と向かって
お金を貸してほしいとは一度も
言わなかったそうです。

 

これも狡さというのでしょうか、
お金に関して泣きつかなくても自然と
梅宮アンナの方からお金を出させる
ように仕向けていたのではないかと
推察します。

羽賀研二が征夷大将軍と言われるのは何故!?

一時期、羽賀研二が口にした「誠意」
という言葉がひとり歩きしたことが
ありました。

 

自分はこんなにも誠意があると言うの
をマスコミや梅宮辰夫に訴えた
ことから、
誠意大将軍と揶揄されたのです。

 

本来なら征夷大将軍となるところ、
誠意大将軍ともじったということで
しょう。

出典

羽賀研二が繰り返し口にする誠意とは
一体何だったのか、理解に苦しみます。

 

本当に誠意があったのならば、こんな
にも世間を騒がせることはなかった
はずです。

 

それ以前に借金まみれで平気で人を
騙してきている訳ですから

「誠意」の欠片も口にしてはいけない
人ではないでしょうか。

 

そして、梅宮辰夫も梅宮アンナに
甘過ぎるなど叩かれたこともあります
が、羽賀研二との交際を認めなかった

父親の判断は間違っていなかったこと
になります。

スポンサードリンク

羽賀研二との交際を認めなかった梅宮辰夫とは!?

東映ニューフェイスのデビュー以来、
大御所俳優となった梅宮辰夫は、

自分自身これまで数々の浮名を流した
プレイボーイとしても有名。

 

▼梅宮辰夫の武勇伝はこちら▼

 

だからこそ遊び人を見抜く力に長けて
いたのか、

羽賀研二については最初から信用して
おらず、愛娘梅宮アンナとの交際を
絶対に認めませんでした。

出典

日刊ゲンダイの記事によれば、
羽賀研二は初めて会った日からパパ
とか結婚式場を予約しましたとか
冗談を言っていたそうです。

 

初めて会う彼女の父親梅宮辰夫に軽口
が叩けること自体、既に人間性が表に
出てしまっていたに違いありません。

 

梅宮アンナとしても盲信していた
羽賀研二との恋愛に口出しする父親を
疎ましく思ったり、
反発心が起こっていたりしたでしょう。

 

結婚、出産、離婚と梅宮アンナも経験
を積み、しみじみと梅宮辰夫の娘に
生まれてきて良かったと、
感謝しかないと話しています。

 

▼梅宮辰夫の病歴が凄かった▼

さいごに

恋は盲目と言いますが、羽賀研二の
呆れた実体を知れば知るほど

5年間信じていたというのはある意味
梅宮アンナの純真さを物語っているの
ではないでしょうか。

 

羽賀研二の借金返済のためと言われる
ヘアヌード写真集まで出しているの
ですから相当なことで、

そうまでさせてしまう羽賀研二が
稀代のワルと呼ばれるのも納得します。

 

さて、最終弾では羽賀研二の結婚歴や
偽装結婚などについて紹介しますので、
お楽しみにして下さい。

 

続きはこちら⇒

羽賀研二の結婚歴は?現在の嫁は家政婦!?子供はいるの?偽装離婚で有罪!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました