役所広司のCM出演料は?ビールや宝くじの侍、ダイワハウスなどギャラが気になる!

こんにちは 🙂

レクです。

前から思ていたんですが、
俳優の役所広司さんってCMに関わらず

テレビや映画で見ない日はないっていう
くらいよく見かけませんか?

宝くじの侍ダイワハウスのCMなど、
真面目だけど、

どこかコミカルに見えてなぜか
笑っちゃうんですよね。

中でも不思議なのは色々なメーカーの
ビールのCMに多く出演していること。

こんなことってあまりないのでは?

何故なんでしょう?

そして、気になる役所広司さんの
CM出演料ってどのくらいなので
しょうか?

スポンサードリンク

役所広司さんは今までにビール会社3社のCMに出演していた!

4月17日からCM放送が開始された
「アサヒ グランマイルド」のCMは

もうご覧になった方も多いはず。

役所広司さんと瑛太さんがソファーに
もたれながら、

なにやら楽しそうに会話が弾んで
いますね。

優雅な時間が流れているのが伝わって
きます。

コンセプトは
美味しさがずっと続くビール!
とのこと。

矢野顕子さんが、テーマソングを
歌っているのも注目が集まって
います。

CMの曲は、大貫妙子さんのあの名曲
「横顔」を矢野顕子さんがカバーして
いて、

今回CMのため約26年ぶりに
ピアノ弾き語りでレコーディングした
んですって。

にしても、役所広司さんが
とっても美味しそうにビールを飲むのが
印象的です。

きっと本当にビールがお好きなんで
しょうね。

そんな役所広司さんですが、
実は業界関係者から「ビール俳優」と
呼ばれているんだそうです。

というのは、こちらのアサヒビール以外にも

過去にはサッポロビール「ヱビスビール」や、


出典

キリンビール「一番搾り」のCM。

これにいたっては2000年、2014年と
2回も出演しています。


出典

同業他社で同じ俳優さんが
起用されるってあるんですね。

多分それがアリなのは役所広司さん
だからなんじゃないかと言われています。

スポンサードリンク

役所広司さんが「ビール俳優」と呼ばれるわけ?

役所広司さんはビールのCMが
切れたら、

すぐに別のメーカーからオファーが
来るほど、
ビール業界で引っ張りだこなんだ
そうですよ。

どうしてなんでしょうね?

理由は眼力が凄くてインパクトがある
ビールをおいしそうに飲む
ということらしいです。

そしてCMは企業の顔となる訳です
から、

今までにスキャンダルがないという
のも高評価で安心して起用できるん
だとか。

視聴者が気にならないよう、
各ビール会社で役柄や演じ方を変えて
工夫されています。

実のところ私も、こうやってちゃんと
調べるまでは、

役所広司さんがビール会社3社を
またがってCMに出ているなんて
気になっていませんでしたから。

もっと調べてみると、サントリーの
ウイスキーのCMにも出ていたと
いうのですから、

スゴイことですよね。

どれだけ酒好きのイメージがあるんだ!
とも思いますが、

お酒のスキャンダルは全く聞かない
ので、

普段からスマートな飲み方をされる方
なんでしょうね。

役所広司さんの気になるCMのギャラはいくら?

そう言えば、役所広司さんは
ビール以外にも、宝くじの侍や
ダイワハウス、

マルちゃん製麺などのCMに出演され
ていましたね。

事務所は、奥さんが社長を務める
「ワイ・ケイ事務所」という
個人事務所に所属しています。

ですので、稼ぎはマルッと自分のものに
なるそうなんですね。

気になるCM出演料ですが、一部では
CM1本のギャラは
5000~6000万円とも言われています。

単純計算でCM5本に出れば3億円
マルっと入るという!

映画やドラマの出演料を加算すると
年収は2億をくだらない
言われています。

個人事務所なので、大手事務所の
しがらみがなく、

出演する芝居も全部自分たちで
決められるそうです。

しかもスケジュールが空いていれば
断らないスタンスで、

どんな小さな舞台でも無名の映画に
でも出るんだとか。

役所広司さんって、
ハリウッド映画にも出ていて

国際映画祭での受賞や紫綬褒章を受賞
されているスゴイ俳優さんなのに!

東日本大震災の復興活動にも力を
入れているそうですから、

CMで稼いで、しがらみなく好きな
仕事をされているんでしょうね。

若手の俳優さんにも気さくに
話しかけてくれるような優しい人柄
だということですから、

大御所俳優と呼ぶにふさわしい
役者さんなんだと思います。

現在5月12日から公開されている
『狐狼の血』で主演をされて
いますね。

これはちょっと迫力のある役みたいですね。

怖い役から三枚目まで演じられる
役所広司さん。

これからも役所広司さんを見ない日は
ないでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。