松屋銀座の電車、車の行き方。草乃しずか展の見どころと周辺スポットも調査!

こんにちは 😛

レクです。

昨日、草乃しずかさんの人となりについて、気になったことをまとめましたが、

日本刺繍、草乃しずかの年齢や夫、母三星静子の長寿の秘訣は?【徹子の部屋】

今回は年末に開催される『草乃しずか展』について、行き方や周辺スポットを詳しく調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

「草乃しずか展」の見どころは?

草乃しずかさんにとって刺繍とは生きることそのものであり、現在まで日々の喜びや悲しみという感情をひと針に表現してきました。

この展示会では日本人が表現してきた文様を、刺繍によって表現することに挑戦し、繍仏から始まり、服飾文化としての刺繍、今日のアートとしての刺繍へと移り変わってきた様は、草乃しずかさん自身の創作の変遷ともつながっています。

これまでに創作してきた代表作に加え、草乃しずかさん独自の歴史観を取り入れた新作など約200点を一同に展観します。

特に注目なのは、

”日本刺繍の技法”を駆使した日本の伝統模様110点

”心に着せて”をテーマにした13人の歴史に残る女性たちへの振袖です。

出典http://kusano-shizuka.com/info/20171203_1/

■会期■

12/27(水)~1/15(月)(1/1は休館)

■会場■

松屋銀座 8階イベントスクエア

■開場時間■

午前10時~午後8時

※12/31は午後6時閉場

※1/2は午前9時30分~午後7時30分

※最終日午後5閉場

入場は閉場の30分前まで

■入場料■

一般1,000円 高校生700円

中学生500円 小学生300円

全国のローソンにて前売り割引券発売中

(前売り券Lコード35571)

ワークショップも魅力的

期間中、特設会場では「日本刺繡」を体験できるワークショップが開催されます。

作る作品は・・・

【猫のコンパクトミラー】

【ひな祭りのミニ壁掛】

【桜の桐小箱】

以上、3点の中から選べます。

開催スケジュールは・・・

参加費は材料税込み4500円。

各回の定員が4名と少人数制なので、しっかり教えてもらえますよ!

全国のローソンで、ご希望日時の参加整理券(Lコード32088)を購入し、当日会場に持参します。

ここで一つ注意!

作品の種類は会場で選ぶそうなので、数に限りがあり希望のものが選べない可能性もあります。

お目当てのものがある場合は、早い日時で予約するのがベストですね。

個人的には、猫のコンパクトミラーが可愛くて作ってみたいなーなんて思いますが、一番人気はどれなんでしょうね?

草乃しずかさんのトークイベントは見逃せません!

草乃しずかさんは、専業主婦から日本刺繡作家になられた方です。

主婦と創作活動を両立させながら、歩んできた50年を、様々なエピソードを交えてお話してくださるそうです。

草乃さんは芸能人ではないので、滅多に生トークは聞けませんから、是非トークイベントもチェックしたいですね。

と思ったら、会場は松屋銀座ではありませんでした。

要注意です。

草乃しずかさんトークイベント詳細はこちら

日にち:2018年1月7日(日)

時間:14時30分開演(14時開場)

場所:リュド・ヴィンテージ目白 4階「シルヴァン」

JR山手線 目白駅より徒歩1分

東京都豊島区目白2-39-1 TRAD MEJIRO 4F

会費:3,000円(税込、ケーキセット・お土産付き)

出典http://kusano-shizuka.com/

こちらも、事前予約が必要です。

全国のローソンで参加整理券(Lコード38088)を購入し、当日会場へ持参してください。

定員が50名なので、ご興味のある方は是非お早めに予約してくださいね。

スポンサードリンク

「松屋銀座」の所在地

住所:東京都中央区銀座3-6-1

電話:03-3567-1211(大代表)

電車で行く場合

★東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線

「銀座駅」A12番出口直結

★東京メトロ有楽町線

「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分

★都営地下鉄浅草線

「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分

★JR「有楽町駅」より徒歩8分

車で行く場合

松屋銀座には「第一駐車場」と「第二駐車場」がありますが、ここで注意しなけいけないことがあります。

銀座中央通りでは土曜、日曜、休日に歩行者天国があるので、駐車場までの道のりが平日と変わります。

平日はこちら

歩行者天国のある土曜、日曜、休日はこちら

第1駐車場
晴海通り(豊洲方面)からの順路で行ってください。
※他の順路からは通れません。

第2駐車場
昭和通りからの順路で行ってください。
晴海通り(豊洲方面)からの順路で行く場合は、迂回しなければいけないことがあります。

駐車場利用時間

第1駐車場

9:45~20:30まで

※8階レストランシティご利用の場合は22:00まで

第2駐車場/臨時駐車場

9:45~19:30まで

駐車場利用料金

30分ごとに税込300円

※税込2,000円以上お買い上げのお客様は1時間無料となります。

※税込5,000円以上お買い上げのお客様は2時間無料となります。

※税込30,000円以上お買い上げのお客様は4時間無料となります。

私だったら、駐車場代節約のために、松屋銀座でランチまたはディナーを食べてから帰りますね!!

8階レストランフロアにはこんなお店がありましたよ。

手土産には、個人的には

DEMEL(デメル)の元祖ザッハトルテ

がおススメです。

そう言えば以前、元祖ザッハトルテはDEMELかホテルザッハかなんて論争ありましたっけね。

結局どちらに軍配が上がったんでしたっけ?

私は美味しければ、どちらでも構いませんよ~。

ここのザッハトルテは、とても甘くて濃厚なので、ブラックコーヒーにとてもよく合いますよ。

銀座周辺のおすすめスポット

電車で行った場合ですが、展示会の後にそのまま帰るのはもったいないので、寄り道しちゃいましょう。

上野動物園

やっぱり、銀座まで来たからには、上野に寄りたいですよね。

今話題の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」に会いに行きたいです!

あっ!

「シャンシャン」に会うには事前抽選に申し込まないとダメでしたね。

上野動物園に入らなくても、上野駅全体がパンダブームで大盛り上がりですから、街じゅうパンダグッズに溢れています。

今の時期、上野に行くだけでも話のネタになり、面白いと思いますよ。

浅草浅草寺

こちらも同じ銀座線で行ける一番近いお寺ですから、年始に展示会に行かれた方は、せっかくなので初詣も済ませちゃいましょう。

富岡八幡宮

初詣と言ったらこちらも、銀座から電車で10分の場所にありますよ。

銀座から銀座線で日本橋まで行き(二駅)、東西線に乗り換え門前仲町(二駅)で下車します。

「縁起悪そう~」

「もう神様はいないでしょ」

などとの声が世間ではありますので微妙ですが、激混みの浅草寺に比べ、ゆったりと時間が過ごせそうな予感がします。

まとめ

今回は「草乃しずか展」見どころや詳細、松屋銀座までのアクセスや展示会の後の寄り道コースまで・・・

ちょっと途中脱線しながらで長くなってしまいましたが、まとめてみました。

年末年始は銀座で「草乃しずか展」で目の保養をし、美味しいものを食べて、1日優雅な気分で過ごしてみるというのは如何でしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらも併せてお読みください。☟☟☟

日本刺繍、草乃しずかの年齢や夫、母三星静子の長寿の秘訣は?【徹子の部屋】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする