クロコップの空手家の子、歌詞を全文書き起こし!地獄突きのネタと音楽のカラオケCDも!

こんにちは 🙂

レクです。

お笑い芸人のクロコップ
『ぐるナイおもしろ荘2018夏SP』

見事優勝し、話題になっています。

私も5歳の娘と一緒に観ていましたが、
歌ネタは子供にはテッパンですね。

クロコップの「空手家の子」のネタを
食い入るように観ていました。

特に歌詞の中で「地獄突き♪」とか
「上段突き♪」がとにかく耳に残るん
ですよね。

選曲が本当にセンスあると
思いませんか?

誰でも一度は聞いたことの
ある・・・・

あれ?

なんて曲でしたっけ?

ちょっと調べてみたいと思います。

それと、
クロコップが「地獄突き♪」や
「上段突き♪」と歌う、

「空手家の子」の歌詞も全文書き
起こしてみましたよ。
スポンサードリンク

クロコップの「空手家の子」の元歌は?

クロコップが
『ぐるナイおもしろ荘』で
披露し、見事優勝した歌ネタ

「空手家の子」

スタジオでもお世辞抜きで皆さん
大ウケでしたね。

切れのある動きで「地獄突き♪」や
「上段突き♪」と歌うネタは
耳に残るフレーズで、

何度も聴きたくなる中毒性が
あります。

曲が頭にすんなり入ってくるのは、
誰でも一度は聞いたことのある

童謡だからではないでしょうか?

調べたところ、
クロコップのネタの
「空手家の子」の元歌は

「アブラハムの子」

でした!

「アブラハムの子」の
カラオケバージョンが入っている
CDを見つけましたよ!

覚えてみんなで歌いましょうww

クロコップの「空手家の子」歌詞を全文書き起こしてみた!

ブレイク間違いなしの芸人!
クロコップの「空手家の子」!

絶対流行ると思いますよ!

てか、もう流行ってますしっ!と
言っても過言ではありません。

すぐにみんなで歌えるように
「空手家の子」の歌詞を
全文書き起こしてみました。

覚えて学校や会社で歌って
みましょう!

スポンサードリンク

良い子のみんなぁ~

お~すっ!(お~すっ!)

今日も我々と一緒に、楽しく歌って
強くなろう!

お~すっ!

空手家の子~!!!

♪空手家のワタシは七人の子

一人は茶帯であとは黒♪

♪みぃんな仲良く暮らしてる

さあっ踊りましょう♪

♪上段突き(上段突き)

はいー♪

♪空手家のワタシは七人の子

一人は茶帯であとは黒♪

♪みぃんな仲良く暮らしてる

さあ踊りましょう♪

♪上段突き(上段突き)

中段突き(中段突き)

はいー♪

♪空手家のワタシは七人の子

一人は茶帯であとは黒♪

♪みぃんな仲良く暮らしてる

さあ踊りましょう♪

♪上段突き(上段突き)

中段突き(中段突き)

地獄突き(地獄突き)

はいー♪

♪空手家のワタシは七人の子

一人は茶帯であとは黒♪

♪みぃんな仲良く暮らしてる

さあ踊りましょう♪

♪上段突き(上段突き)

中段突き(中段突き)

地獄突き(地獄突き)

サソリ(サソリ)

はいー♪

♪空手家のはワタシ七人の子

一人は茶帯であとは黒♪

♪みぃんな仲良く暮らしてる

さあ踊りましょう♪

♪上段突き(上段突き)

中段突き(中段突き)

地獄突き(地獄突き)

地獄突き(地獄突き)

地獄突き(地獄突き)

地獄突き(地獄突き)

地獄突き(地獄突き)

はいー♪

♪空手家のワタシは七人の子

一人は茶帯であとは黒♪

♪みぃんな仲良く暮らしてる

さあ踊りましょう♪

♪ソーラン節(ソーラン節)

ソーラン節(ソーラン節)

ソーラン節(ソーラン節)

室伏(室伏)

はいー♪

♪空手家のワタシは七人の子

一人は茶帯であとは黒♪

♪みぃんな仲良く暮らしてる

今日はここまで おしまーい♪

スポンサードリンク

さいごに

クロコップの「空手家の子」の
ネタですが、

初めて事務所に見せた時に
「何してるんですか?」
冷めた感じで言われたそうです。

今回優勝して、事務所の方が
一番ビックリされたんじゃないで
しょうか?

ネタ披露後には、
フットボールアワーの後藤さんに
「売れたら死ぬタイプ笑」
言われたほど、
激しい振り付けでしたね。

空手経験ゼロで、このキレキレの
動きは素晴らしいです!

クロコップは去年11月からお給料が
0円だということですから、

是非ブレイクして死ぬほどネタを
披露してもらいたいですね。

個人的には「空手家の子」の他に、
「にんじゃりばんばん」のネタも
大好きです。

きゃりーぱみゅぱみゅさんの
「にんじゃりばんばん」の
曲に合わせ、

まるで「太鼓の達人」のように、
ボクシングのスパーリングを

リズムよく叩いていくという
ネタなんです。

こっちの方もまた、
激しいキレキレの動きで思わず、

荒木さんと川合さんの身体能力の
高さに感心してしまいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。