小林照子のwikiや経歴は?夫や娘の小林ひろ美はどんな人?【徹子の部屋】

こんにちは 😀

レクです。

3月28日放送の『徹子の部屋』
小林照子さんが出演します。

小林照子さんは、
83歳で美容業界歴はなんと63年。

現在も現役バリバリで、日本の美容を
リードしてきたメイクアップの第一人者です。

小林照子さんは長年コーセーで美容に
係り、

パウダーファンデーション
美容液を初めて開発した凄い人なんですって。

今回は美容界のカリスマ、
小林照子さんの

wikiや経歴、夫や娘の小林ひろ美さん
について調べてみたいと思います。

最近の趣味は「ハシビロコウ」
可愛い画像もあったのでご紹介しますね。

スポンサードリンク

小林照子さんのwiki的プロフィールと経歴は?


出典

【生年月日】1935年2月24日

【出身地】東京都練馬区

【職業】
メイクアップアーティスト
美容師・美容研究家

小林さんは美容学校卒業後、23歳で
小林コーセー (現KOSE)に入社します。

27歳で5歳年上の男性と結婚し
29歳で長女を出産しますが、

当時の女性は寿退社が当たり前だった
時代のなか

小林さんは働き続けることを選びます。

在職中、世界初の美容液を開発したり、
数々のヒット作を生んだ功績が
認められ、

50歳で初の女性取締役に就任しました。

その後56歳で独立。

一人娘のひろ美さんと共に
「美・ファイン研究所」を設立し

ビューティ・コンサルタントビジネス
に携わっています。

その一方で、
フロムハンドメイクアップアカデミー
青山ビューティ学院高等部の校長として、

美容のプロの育成にも力を注いでいます。

更には
死化粧の理解を深める
エンゼルメイク研究会の副会長

メークアップを軸に社会貢献を目指す
「JMAN」の理事を務め、
多岐にわたって活動しています

そして2017年6月には、
美容研究家として積み上げてきた
集大成として、

美容家やメイクアップアーチストを
もっと育てるために奨学金制度を
マネージする会社

「小林照子株式会社」を設立されました。

そういえば
ショップチャンネルというTV通販の
番組はご覧になったことはありますか?

小林照子さんは、この番組で
自社のメーク用品を24時間で
1億9500万円ほど売り上げたんだそうですよ。

一晩で宝くじに当たったような金額ですね!

商品が魅力的だったのはもちろんですが、
小林さんの敏腕っぷりがこれで分かりますよね。

スポンサードリンク

小林照子さんの夫はどんな人?

小林照子さんは27歳の時に5歳年上の
旦那さんと結婚されて、

29歳の時に長女のひろ美さんを出産します。

現在のように保育制度が整ってい
なかった時代ですから、

育児と仕事の両立は大変だったのではないでしょうか?

小林さんは旦那さんから
ことあるごとに「仕事を辞めろ」と言われ続けていたそうです。

しかしその考えを180度変える
「第三の教育」を旦那さんに施し
10年かけて

「仕事は辞めない方がいいぞ」と言われるまでになったそうです。

その方法とは・・・

例えば娘さんが熱を出した時に、
旦那さんから

「だから仕事を辞めろと言っただろ」と
いつものセリフを言われた時も、
腹を立てずに

「この人は透明人間」と思って無視をするそうです。

今の時代でも長時間預かってくれる
保育園を探すのは苦労するのに、

当時はもっと大変だったと言います。

条件に合う保育園が世田谷区にあると
聞きつけ、

娘さんを保育園に入れるために自宅を
売って下北沢に引っ越した時は、

そこまでして働きたいのかと、さすがに呆れていたそうですよ。

夫婦は長い目で見るのが一番だそうです。

目先のことに腹を立てずに、
時には無視を決め込むのも、

有効な手段なのかもしれないですね。

小林照子さんの娘、小林ひろ美さんはどんな人?

出典

【生年月日】1964年 3月11日

【学歴】
日本大学芸術学部映画学科卒業
山野美容専門学校卒業

小林照美さんの娘さんの
小林ひろ美さんは、

現在お母さんと二人三脚で美容家として活躍しています。

スプーンでの顔パッティングなど、
テレビや女性誌で見かけた方も多いのではないでしょうか?

ひろ美さんは、3歳の頃から
ホットタオルと乳液でお肌の手入れを
していたり、

自宅に沢山あった口紅の試供品を
クレヨン代わりにして遊んでいたりと、

幼少期から「美容」が身近にある環境で育ちました。

しかし、
美容家として活躍するお母さんと比べ
られるのが嫌で、

27歳の時にお母さんに引っ張られる
ように始めた
「美・ファイン研究所」でも
最初の10年間は、翻訳や通訳、
ラジオのDJ、スカンジナビアのPRなど

美容とは全く関係のない活動をしていたそうなんですね。

ところが
37歳の時大学時代の友人と温泉旅行に
行って、

なにげなくアドバイスした、いつもの
肌のお手入れ方法が素晴らしいと皆に感激されたんだそうです。

私でも役に立つことがあるんだと、
そこで今までの悩みが一気に吹っ切れたそうです。

ひろ美さんは、きっと
とても偉大な、お母さんという
高すぎる壁に、ずっと悩んでいたんでしょうね。

ある意味二世タレントと似たような
心境だったのではないかと私は思いました。

今では
「お世辞抜きでよきビジネスパートナー」
と母の照子さんも一目置く存在です。

スポンサードリンク

小林照子さんの趣味は彫刻!「ハシビロコウ」って?

小林照子さんのモットーは
自分にとって楽しい時間を作って、
いきいきと過ごすこと。

そのひとつとして小林さんは
彫刻を趣味にしているそうですよ。

小林照子さんは失礼ながら、
美容が仕事であり、趣味であり、
生き甲斐であって、

「美容オンリー」の女性かと思っていました。

彫刻は75歳から始めたというのですから、
何を始めるにも年齢って関係ないんですね。

『徹子の部屋』では「ハシビロコウ」
という鳥をモデルにした、

高さが1m以上もある作品を披露してくれます。

ところでこの「ハシビロコウ」・・・
私は以前上野動物園で見たことが
ありますが、

動かない鳥で有名なのはご存知でしょうか?

調べたところ、
日本では上野動物園の他に、

千葉市動物園と伊豆シャボテン公園
でしか見ることのできない絶滅危惧種の鳥だったんです。

なぜ、
小林照子さんは数ある動物の中から
「ハシビロコウ」を選んだのかは不明
ですが、

コアなファンが多いのも事実です。

小林照子㈱のHPにも、さりげなく登場していました。
出典

インスタグラムにも製作途中のハシビロコウさんが!!
コメントには「ハシビロコウ4体目」と書かれていました。

ハシビロコウの魅力にすっかりハマってしまったんですね。

さいごに

小林照子さんは、現在でも世界各国で
活躍し、

講演会は月に5~6回もこなしているんだとか。

お肌の艶もよくて、なにしろ姿勢が良い!

『徹子の部屋』では小林照子さんの
美容法も紹介されるそうですよ。

★小林照子さんの美容法や波乱万丈の生い立ちについてはこちら
小林照子の美容法と健康法は?病気がキッカケで食生活を見直した!?生い立ちも気になる!

放送が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする