陣内孝則の息子が問題児でイタい?妻の陣内恵理子と結婚した理由は、ヒモになるため?

こんにちは 😮

レクです。

本日1月21日(日)9時55分~『誰だって波瀾爆笑』に陣内孝則さんが出演します。

番組では奥様との秘蔵VTRや結婚記者会見の秘蔵映像を大公開するとか!?

そこで今回は、陣内孝則さんの奥さんがどんな方なのか、気になったので調べてみました。

そして、陣内孝則さんには息子さんが二人いるんだとか。

ところが、長男の方がちょっと問題児みたいなんですね。

親の七光り悪用?というかなんというか、ちょっとイタイ子みたいなんです。

その辺も調べてみたいと思います。

★陣内孝則さんのことにつてはこちから☟☟☟

陣内孝則の白髪は借金10億のせい?映画監督や馬主で返済?【波瀾爆笑】

スポンサードリンク

 陣内孝明さんの妻、陣内恵理子さんのプロフィール

出典

生年月日:1963年6月21日(54歳)

旧芸名:秋山絵梨子

16歳でモデルとしてデビューします。

恵理子さんは資生堂「シャワーコロン」のキャンペーンアイドルユニット「シャワー」の元メンバーで当時19歳。

メンバーには現在マルチタレントのRIKACOさんもいました。

1987年に俳優の陣内孝則さんと結婚、2児の母になります。

現在はファッション雑誌のモデルや、テレビやラジオなどで活動する傍ら、乗馬歴25年以上で大会にも出場する腕前を持っています。

乗馬は、自然に腹筋・背筋が鍛えられるそうですよ。

ダイエットにもよさそうですね。

 陣内孝則さんと陣内恵理子さんの出合いは「芸能人水泳大会」!?

陣内夫妻の出会いは1986年。

きっかけは、陣内さんがたまたまテレビで見た芸能人水泳大会”で恵美子さんに注目する出来事があったからでした。

男女混合で200人くらいが出場したトライアスロン的な競技で、恵美子さんは2位を取ったんです。

ちなみに1位は郷ひろみさんでした。

そこで『すげえ女だな!』と、強烈に興味を抱いた陣内さんはその後、共通の知人に『紹介してよ』と頼んだそうです。

当時陣内さんはバンドを解散した6年後の28歳。

倉本聰さん脚本のドラマ『ライスカレー』が始まったころで、知名度は殆どありませんでした。

バンド解散後23歳で役者に転向した陣内さんですが、それまでは時代劇の陣られ役や死体の役しかもらえなかったそうなんですね。

かたや恵理子さんは、秋山絵梨子の芸名で16歳からモデルをし、タレントとしても忙しい時期でした。

恵理子さんは普段ドラマを観ていないのもあり、紹介されると言われても「え?誰?」って感じで、会ってみた第一印象は「収入の低そうな人」だったそうですよ。

陣内さんは、恵理子さんが雑誌『non・no』の専属モデルで稼いでいたのを知っていたため、ヒモになってやろうかな、という下心も少しはあったようで・・・と本気か冗談か分からないことを言っていました。

これから売れるか売れないか分からない役者と交際することにしたんですから、恵美子さんにとって陣内さんには強く惹かれる何かがあったということなんでしょうね。

ところが立場はすぐに逆転します。

ライスカレー』の回が進むごとに、デートしていても周りの反応が違ってきたそうです。

ドラマも終盤を迎える頃には、大騒ぎになってしまうのでガラス張りの喫茶店に入れなくなってしまい、写真週刊誌『フライデー』に撮られてしまいました。

もともと隠れて交際をしていなかったので、交際三か月目で同棲を始めていたそうですよ。

堂々としていますね。

事務所的にはOKだったのかと思ってしまいますが、陣内さんの性格を考えると、誰にも止めることはできなかったんじゃないかと想像できます。

そして交際いから1年後の1987年にお二人は晴れて結婚しました。

今でも陣内さんは、恵理子さんの誕生日に毎年年齢の数のバラの花束をプレゼントするんだそうですよ。
記念日に花を贈られるのは、嬉しいものですね。
スポンサードリンク

 陣内孝則さんの息子、陣内太郎さんのイタい性格

陣内さんには息子さんが二人います。

フジテレビにコネ入社したといわれる陣内孝則さんの長男、陣内太郎さんが「史上最大の問題児」だと、2011年4月14日発売の「週刊文春」に報じられたことがありました。

太郎さんの写真がありました。

週刊文春の報道によると・・・太郎さんは小学校から大学までアイスホッケーを続け、高校時代はインターハイにも出場したという実力の持ち主なんだとか。

お母さんに似て運動神経が良いんですね。

そんな、長男太郎さんですが、ツイッターでは局での研修や人事のやりとりなども書いてしまったんだとか。

それって普通に社外秘ですよね。誰でもわかる気がしますが・・・

そして、どんなときも「僕はあの陣内の息子です」というアピールをしまくり、一部の上層部には面白く思われていなかったそうなんです。

ツイッター好きな太郎さんは様々なことをツイートしていました。

例えば、同期となる生田斗真さんの弟・生田竜聖アナウンサーに対し、

「一秒でも長くニュースに映るために生田竜聖くんの隣にいよう」

とか、

「入社式からのまさかの赤坂で家族でご飯わず。開店50分前なのに店を開けてしまう父さんの影響力は改めてスゴさを感じた^^;」など。

開店50分前に店を開けさせるって、自慢するところですかね。

お父さんの好感度下げているような・・・

太郎さんは、思ったことはなんでも呟いちゃうんですね。

そんな太郎さんも、

「こんな親父でも何か1つのことでも絶対に超えなきゃ。それが1番の両親への親孝行で感謝の気持ちになる。やってやろ」

感謝の気持ちは大切ですよね。

太郎さんのツイッターのアカウントは現在削除されていましたが、そろそろまた再開して欲しいものですね。

★お父さんの陣内孝則さんのことにつてはこちから☟☟☟

陣内孝則の白髪は借金10億のせい?映画監督や馬主で返済?【波瀾爆笑】

まとめ

今回は、陣内孝則さんの妻、陣内恵理子さんのこと、息子の太郎さんのことについてまとめてみました。

陣内さんのご家族はとても仲が良く、いまでも4人一緒に食事に出かけることも多いとか。

太郎さんのイタい行動については、あれ以来何も出ていないようですし、反省して今は真面目に働いているのだと思います。

にしても、恵理子さんは陣内さんに愛されていて幸せそうですね。

いつまでも、おしどり夫婦でいてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする