超特急ユーキの怪我は完治?年齢や彼女の噂も調査!【ピラミッドダービー】

こんにちは 😀

レクです。

前回、

1月14日(日)19時00分~に放送される『珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービーSP』五郎谷 俊選手が出演されるということで記事を書きました。

今回は傾斜37.5度のスキージャンプ台をひたすら駆け上がる! のコーナーに出演する「超特急」の村田祐基さんことユーキさんですが、年末に足の怪我をされましたよね。

もう怪我は大丈夫なのでしょうか?調べてみたいと思います。

『珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービーSP』には五郎谷俊選手も出演します♪

五郎谷俊の経歴と留年の理由。苗字の由来は?ピラミッドダービーでユーキと対決!

スポンサードリンク

 まずは「超特急」のメンバー紹介から

「超特急」はメインダンサー5人と、バックボーカル2人で構成される7人組で、シングルごとにセンターを務めるダンサーが変わるのが特徴です。

2011年12月25日に結成し、2012年6月にインディーズデビューシングル「TRAIN」を発表。

2015年12月には国立代々木競技場第一体育館で2daysのワンマンライブを開催し、2万5000人を動員しました。

翌2016年12月には、国立代々木競技場第一体育館と神戸・ワールド記念ホールにて、東西アリーナツアーを敢行します。

昨年2017年4月26日にはデビュー5周年シングル「超ネバギバDANCE」を発売し、同年6月には初の日本武道館公演を行い、1万2000人の8号車(ファンの総称)を魅了しました。

直近では12月24日 -~2018年1月6日:ライブツアー『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2017-2018 the end for beginning』を全国4都市で開催し、大成功を収めました。

左からコーイチ(1号車)、ユーキ(5号車)、リョウガ(3号車)、タカシ(7号車)、カイ(2号車)、ユースケ(6号車)

 「超特急」ユーキさんのプロフィール

出典

名前:村田祐基(ユーキ)5号車

ドジっ子担当

生年月日:1995年1月2日(23歳)

出身地:徳島県阿南市

身長:172センチ

体重:60キロ

メンバーカラー:赤

担当:メインダンサー

出身地は徳島県ですが、小学2年生まで過ごしたあと東京に引越ししたので、正確には徳島県は出生地なのかな?

スポンサードリンク

ユーキさんのドジっ子エピソード

食事の時によく飲み物をこぼすというユーキさん、「ドジっ子担当」が板についてる?

 パンツを穿き忘れてステージに 
アンコールで「ikki!!!!!i!!」を披露するときに、パンツの下に穿くレギンスだけでパンツも穿いた気になっていたようで、そのままステージに出てしまったユーキさん。

やけに下半身の風通しがいいなと思っていたら穿いていないことに気付いたそうで・・・

隣にいたタクヤさんに、アドリブでユーキさんの立ち位置に入ってもらい、急いで穿きに戻りました。

 カイさんの私服にインクを飛ばす 
結成初期、ユーキさんがドジっ子というのもメンバーにそこまで浸透していない時代に起きた事件?です。

サイン書きをしていたときに、インクの出が悪くてペンを振っていたらカイさんの新品の黒パーカーにインクが飛び散ってしまってガチ切れされ、1週間くらい引きずっていたそうです。

 カイさんのケータイを階段から落とす 
フリーライヴ本番前にみんなで振りの確認をしようということで、カイさんの携帯で音を出していた時のこと。

踊っていたら、階段の踊り場の手すりに置いていた携帯にぶつかり、吹き抜け状態になっていた手すり部分から、一気に下まで落下!

カイさんは怒りを越えて呆れていたとか。

これにはメンバーも「この後に、ライヴできるのかよ」的な雰囲気になってしまったそうです。

ただ幸運なことに、ヘコんだものの奇跡的に大破は免れ、機能的には問題なかったとか。

ラッキーでしたね。

他にも、コーイチさんの誕生日一か月前におめでとうと連絡したり、これからもドジっ子エピソードはまだまだ出てきそうですね。

ユーキさんに彼女はいるの?

去年出演したバラエティ番組では跳び箱20段をひらりと飛び越え、一層女性ファンを増やしたユーキさん。

女性は「運動神経の良い男子」は昔から大好きです。

しかもイケメン!

彼女はいないはずはないですよね。

調べたところ、学生時代の同級生との噂やアイドルグループPaletのメンバーの噂というのが出てきました。

あくまでも噂レベルの話なので真偽のほどは定かではありません。

ユーキさんは中性的な顔立ちで仕草が可愛いのですが、SNSに時々女装姿をアップしています。

これがまた似合うのですが・・・もしかしたら、そっち?

メンバーの誰かと???などと思わず腐女子的な妄想を膨らませてしましました。

相手が女性より、そっちの方が嬉しいかも・・・などと勝手に思っていますが、ユーキさんはまだ23歳!

何年かしたら、熱愛報道が出てくるかもしれないですね。

暖かく見守ろうと思います。

ユーキさんの怪我の具合は?

そんなドジっ子エピソードが尽きないユーキさんなのですが、ダンスでは豹変!

コロコロ変わる表情から目が離せません。

小学校低学年からダンスを始めたので、実にダンス歴15年以上となるユーキさんの実力の高さは誰にも負けないくらいになりました。

インディーズ時代のデビューシングル「TRAIN」では、初代センターにもなっていますよね。

アクロバットな動きも凄いし、バク転だって軽々こなしちゃいます。

ところが、12月27日のアリーナツアー「BULLET TRAIN ARENA TOUR 2017-2018 the end for beginning」横浜アリーナ公演のリハーサル中に、ユーキさんが足を負傷するというアクシデントが起きました。

ケガをしてしまったのは、演出のひとつ、トランポリンの練習中だったそうです。

一時は公演欠席も危ぶまれましたが、ユーキさんは一部演出を変更してステージに立ちます。

超特急のライブといえばコールアンドレスポンスが定番なのですが、「Drive on week」では“ユーキコール”が贈られ、温かい声援が飛び交いました。

MCでは「ちょっとドジっ子しちゃって…。ご心配おかけしてすみません」と伝えていたユーキさん。

2時間近くの公演のほとんどをステージで過ごし、元気な姿を見せていましたが、終盤のMCでは「僕が100%の力でパフォーマンスできなかったことがとても悔いに残ります」と涙ながらに無念を語っていました。

ユーキさんの見せ場ともいえる、アクロバットやバク転が全く出来なかったのは相当悔しかったと思います。

クレームを出すどころか、あたたかい声援で応援してくれた8号車(ファンの呼称)の存在は、きっとユーキさんの力になったことでしょう。

まとめ

怪我の状態は発表されませんでしたが、あれからまだ半月経つか経たないかで『珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービーSP』の出演です。

出典

ジャンプ台ラージヒルってこんなに急斜面なんですね!

登るのは大変そうだけど、これは楽しそう♪

『珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービーSP』には五郎谷俊選手も出演します♪

五郎谷俊の経歴と留年の理由。苗字の由来は?ピラミッドダービーでユーキと対決!

怪我の具合は気になるところですが、ファンとしては歌やダンスの他にバラエティー出演など、どんどん出演して、ユーキさんの魅力をもっと沢山の人に知ってもらいたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする